オレンジスクール

こんにちは。

オレンジスクール鶴見教室です。



風邪が冷たくなり、風邪やインフルエンザの話題も増えてきました。

そんな中でも半袖短パンで登校する元気いっぱいの子もいますので、服を着せるのがたいへんです。

2018-11-20

工作の日

こんにちは。

オレンジスクール鶴見教室です。

 

風邪が冷たくなり、風邪やインフルエンザの話題も増えてきました。

冬がもうそこまで来ているようです。

 

 

今回は、ある日の子供達の様子を紹介します。

 

積み木

この日は男の子たちは、積み木をして遊びました。

積み木はそれぞれのパーツを組み合わせて、木槌でトントンと叩いて様々なギミックが作れます。

 

 

最終的に、ヘリコプターやロボット、バイクなどを作って、子どもたちは遊んでいました。

子どもたちがもつ想像力を活かした遊びであり、熱中して活動することが子どもの集中力を高めます。

 

また、積み木を組み合わせる中で、友達と積み木やパーツのやり取りをして交流します。

遊びの中で友達と関わっていくことでコミュニケーションの練習にもなります。

 

 

工作

女の子たちは「ごっこ遊び」が大好きです。最近はやっているのは「お買い物ごっこ」です。

「ダンボールちょうだい!」と何を作るかと思えば・・・レジでした。

 

 

 

など色々な決済機能をつけてくれました。

 

 

お子さまは大人の世界を実によく見ています。

 

このあとは、商品、値段表、お金、レシートなども作りました。

そして職員も入ってお買い物ごっこです。

 

商品を選んで、レジに行き、お金を渡して、お釣りを計算して、レシートを返す

お買い物ごっこの中で、買い物の仕方、お金のやりとりなどの経験を積んでいきます。

 

何気ない遊びの中にお子さまが成長するヒントがたくさん隠れているのです。

 

 

このように、お子さまに合わせた遊び方を提供することで、苦手なことを強制することなく、楽しみながら少しずつ克服していきます。

今後ともお子さまの成長をサポートする様々な取り組みを考えていきます。

よろしくお願いします。

 

 

オレンジスクール鶴見教室では学習支援×療育支援を行っています。

お子さまの学習やコミュニケーションに悩みを抱えているなどありましたらお気軽にご相談下さい。