オレンジスクール

こんにちは。オレンジスクール鶴見教室です。すっかり寒くなり、冬の気配が近づいてきました。子どもたちも暖かい室内で過ごす日が増えてきました。今回は最近教室で流行っているゲームの紹介です。

2018-11-13

日本地図×鉄道

こんにちは。

オレンジスクール鶴見教室です。

 

すっかり寒くなり、冬の気配が近づいてきました。

子どもたちも暖かい室内で過ごす日が増えてきました。

 

 

今回は最近教室で流行っているゲームの紹介です。

 

日本地図パズル

 

1つ目は、日本地図に都道府県ピースをはめていく日本地図パズルです。

 

 

都道府県名が書いてある大小様々なピースがあり、子どもたちは楽しそうに地図を完成させていきます。

 

 

途中、

「北海道大きい!」

「神奈川県小さくない?」

「4つ県があるから四国なんだね〜」

 

と色々な発見をしていきます。

 

 

こうしてパズルで遊ぶ中で、日本の都道府県について勉強をしていきます。

 

また、今年度より小・中学校では新しい学習指導要領で授業が進められています。

その中で、「潟・栃・埼・阜」など、新しく都道府県でのみ使われている漢字も4年生で学習することになりました。

(4年生の社会で都道府県の学習をするのに合わせています)

 

このように、日本地図パズルで遊ぶ中で、都道府県の地理関係や漢字の勉強など、様々な学習効果につながっています。

 

 

鉄道路線図

 

教室には、電車が大好きな子がたくさんいます。

そんな子には、「鉄道路線図」を使った遊びをします。

 

「鶴見駅はどこでしょうか?」

「南武線の駅はいくつでしょうか?」

「山手線だけ書き出してみよう!」

 

など、色々な遊び方ができますが、どれも電車が好きな子どもたちは夢中になって取り組みます。

 

そうして遊ぶ中で、

 

注意散漫な子には、集中力を鍛えるトレーニング

目の課題がある子にはビジョントレーニング

漢字が苦手な子には、漢字のトレーニング

 

子どもの課題に合わせて様々な使い方ができます。

 

 

このように子どもに合わせた遊び方を提供することで、苦手なことを強制することなく、楽しみながら少しずつ克服していきます。

今後とも子どもたちの成長をサポートする様々な取り組みを考えていきます。

よろしくお願いします。

 

 

オレンジスクール鶴見教室では学習支援×療育支援を行っています。

お子さまの学習やコミュニケーションに悩みを抱えているなどありましたらお気軽にご相談下さい。