オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら放課後等デイサービスのオレンジスクール
発達障害・学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群・不登校のお子さまに
「学習・勉強(教育)」「生活能力の向上」「社会性の基盤づくり」の側面を教育・指導いたします。

2017-12-06

オレンジスクール【楽しい療育で「できる」を実感ー創作活動の一部をご紹介ー】東戸塚教室‐放課後等デイサービス(自閉症、ADHD、学習障害(LD)を抱えるお子さまに教育と療育を)

こんにちは、オレンジスクール東戸塚教室の荒井です。

あっという間に月日が流れ、今年も残すところ1か月となりました。

そしてオレンジスクール東戸塚教室は、この12月で開室1周年を迎えました!
皆様のご協力とご理解、元気に登校してくれている生徒さんのおかげです。ありがとうございます。

さて、今回は冬ならではの毛糸を使った指先トレーニングの取り組みについてご紹介したいと思います。

12月といえばクリスマスということで、クリスマスリースを作りました!

 

f:id:orangeschool_higashitotsuka:20171205153152j:plain

毛糸を巻き終わった時にかた結びで止め、リボンを作って止める際もかた結びを行います。
また、かた結びが出来る生徒さんは蝶々結びにすれば蝶々結びの練習をすることもできます。

型となる段ボールを丸く切り、その形に沿って毛糸を巻いていくだけなので低学年の生徒さんや創作が苦手という生徒さんも、ご自身で作ることが出来ました。

赤と緑の毛糸10本を重ならないように巻くことで、指先トレーニングだけではなく集中力や丁寧さを身につけることにも繋がります。
何より「練習」と意識して行うわけではないので、指先を使うことが苦手でも抵抗なく楽しく取り組めることが嬉しいですよね。

毛糸を巻いていくだけでは物足りない、という生徒さんには指編みで小物づくりに挑戦しました^^

 

f:id:orangeschool_higashitotsuka:20171205153159j:plain

こちらはある生徒さんが指編みで作ったポンポンです。 綺麗に編めていて、色合いも可愛らしいですよね^^

 

最初は「難しい」「できない」「作れない」と言っていた生徒さんも、指導員と一緒に手順を確認するとだんだん一人で指編みが出来るようになりました。

1つ目を作り終えると「2個目は自分で作りたい」と言ってくれたり、「この部分をこうしたい!」とアイディアを伝えてくれたり、生徒さんたちの前向きな姿勢に嬉しさ一杯です。

指先トレーニングを行って行く中で、「できない」と思っていたことが「できる」ようになったり「できる」ことが「得意」になったりすることがあります。
このような活動の中で「できる」ことが増えていくのは生徒さんも私たちも嬉しいですよね。

そして、できるようになったという経験は少なからず自信になるはずです。

できないと思ったことができるようになることは、療育に限らず学習面にもいい影響を及ぼしてくれるかもしれません。

これからも生徒の皆さんが、出来るだけ多くの「できる」を経験できるように療育と学習のサポートをしていきたいと思います。

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚教室

【TEL】045-828-5667

【MAIL】higashitotsuka@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 東戸塚

orangeschool.jp

************************

 

東戸塚教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校・境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。

 

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。