オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら放課後等デイサービスのオレンジスクール
発達障害・学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群・不登校のお子さまに
「学習・勉強(教育)」「生活能力の向上」「社会性の基盤づくり」の側面を教育・指導いたします。

2017-10-17

オレンジスクール【指先トレーニングで作成した作品の一部をご紹介】東戸塚教室 – 放課後等デイサービス(自閉症、ADHD、学習障害(LD)を抱えるお子さまに教育と療育を。)

こんにちは。
オレンジスクール東戸塚教室の荒井です。

 

季節はすっかり秋になり、肌寒さも感じるようになってきました。
そのような中でもオレンジスクール東戸塚教室には元気いっぱいの生徒さんたちが登校してくれています。

 

今回はそんな元気いっぱいのオレンジスクール東戸塚教室で大ブームの、アイロンビーズの作品をご紹介したいと思います。

 

f:id:orangeschool_higashitotsuka:20171017154252j:plain

 

これは指導員と小学生の生徒さんが協力して作ったカービィです。
アイロンビーズで作品を作りたいけどひとりでは図案を見て行うのは難しい…という生徒さんには、指導員がサポートしながら完成を目指します。

 

f:id:orangeschool_higashitotsuka:20171017154258j:plain

 

シリーズものを作成している生徒さんもいます。全種類揃うのが私たちも楽しみです!

 

f:id:orangeschool_higashitotsuka:20171017154302j:plain

 

こちらは、オレンジスクールにちなんで生徒さんが作成してくれたオレンジです。
なんと、図案は見ずに自分自身でビーズの配置を考えて作ったとのこと!
アイロンビーズに慣れてきたとはいえ、図案無しでこのように作れるなんてすごいですよね。指導員一同とても感心しました。

 

他にも、プレート2枚に及ぶ大作を作れるようになった生徒さんもいます。

f:id:orangeschool_higashitotsuka:20171017154249j:plain

f:id:orangeschool_higashitotsuka:20171017154242j:plain

それぞれ違う生徒さんの作品ですが、どちらも上手に出来ていますよね。
図案とにらめっこしながら時間をかけて完成させた大作です!

 

教室にプレゼントしてくれるとのことだったので、ありがたく受け取り、ドアに飾ることにしました!
生徒さんや指導員からとても好評で、教室を明るくしてくれています。

 

今回は作品のごく一部ですが、生徒の皆さんそれぞれが工夫を凝らしてアイロンビーズを行っています。

 

最初はアイロンビーズを容器から取るのも難しかったのが、図案を見て1人で作品を作れるようになったり、ビーズの位置がずれても指導員に頼らずに自分で直せるようになったりと活動を重ねていく中で様々な成長が見られます。

 

また、キーホルダーのチェーン通すためにあえてビーズを1つ抜いておくというひらめきを見せてくれたり図案にこだわらずに文字を作成したりと、生徒の皆さんの発想力が輝いています。

 

指先トレーニングに、と始めたアイロンビーズですが、改めて皆さんの個性や長所を感じることが出来る活動となりました!

 

これからもアイロンビーズに限らず、生徒の皆さんの個性を生かし、楽しい活動をしていきたいと思います。

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚教室

【TEL】045-828-5667

【MAIL】higashitotsuka@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 東戸塚

orangeschool.jp

************************

 

東戸塚教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校・境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。

 

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。