オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-02-26

就学前支援の5本柱~ことばの学習~

こんにちは。オレンジスクールピコ溝ノ口教室です!!

いよいよ来月は3月になり、年長さんは卒園式もあり大事な月になりますね。

ピコに通っているお子さんも、「今、卒園式で歌ううたの練習してるんだ~」とお話してくれます。

 

以前のブログで、就学前支援の軸としてピコの5本柱についてお話させていただきました。

今回はその中の「ことば」についてピコ溝ノ口教室ではどんな支援を行っているのか簡単にお話させていただきます。

 

ことばの学習

ことばのおべんきょうでは、大きく分けて「読み」「書き」「文章読解」の3つで構成しています。

 

読みは、ひらがなの形と音の一致ができるように、ひらがな表を用いたり、

身近なモノの名前を使って、指導員と一緒に声に出して読んだり、モノの名前のひらがなを選び、組み立てる練習を行っていきます。

言語表出が苦手なお子さまもひらがなに興味を示しやすい教材となっています。

 

 

書きは、あいうえおの順に沿ってひらがなを書く練習から始めます。

形は理解していても書き順が違っていたりすることもあるため、書き順が一目で分かるように色分けされている練習プリントを使用し、ひらがなの書き方を身につけていきます。

 

文章読解は、小学校へ入ってから必要な力になりますが、レベルアップを図りたいお子さまには実際にテストのようなプリントを用意し、自分で問題を読み取り、「だれが、どこで、なにをしているか」などの回答を見つけ出す練習を行っています。

 

お子さまに合わせた支援

私たちは小集団での就学前支援を中心に行っていますが、お子さまの成長は一人ひとり違います。

集団で同じ教材を使用することもありますが、指導員がお子さま一人ひとりに付き、お子さまの進み具合に合わせて声掛けを行っています。

そして、お子さまの持っている力を最大限に生かしながら、無理のない程度に学習支援を進めていきます。

 

また、今回あげた教材以外にもさまざまな種類の教材を準備しています。

ことばはコミュニケーションを取るために必要不可欠なものです。

少しでもお子さまがことばに自信を持って、就学できるようにサポートしていきます。

 

 

 

お子さまの成長で気になる点がございましたら

お気軽にお問合せください。

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。