オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-11-09

就学前支援~ピコ溝ノ口教室の5本柱~

こんにちは。オレンジスクールピコ溝ノ口教室です。

つい先日までは、夏の暑さで体が溶けそうになっていましたが、あっという間に秋の陽気を感じられる季節になってきました。私も半袖から長袖へ衣替えをし、そろそろ冬に向けて準備が必要だな~と感じています。

 

 

ピコの5本柱

 

オレンジスクールピコ溝ノ口教室では、就学前支援として5つの柱を軸に

2~4名の小集団療育を行っています。

本日のブログではどんな5本柱かを少しだけ紹介します。

 

 

 

 

 

ことば~学習の基盤作り~

<ひらがなやカタカナの形や読み方、書き方を中心に国語の学習に繋がる基盤を作るための学習支援>

 

かず~学習の基盤作り~

<すうじの形や書き方、読み方を中心に算数の学習に繋がる基盤を作るための学習支援>

 

工作/お絵描き~創造力を養う~

<ハサミやのり、クレヨンを使って道具の使い方やスキルアップ、色彩力や再現力を養うための学習支援>

 

ソーシャルスキル~社会性の向上~

<集団の中での協調性や感情コントロールができるようにするための支援>

 

集団遊び~他者との関わり方を学ぶ~

<コミュニケーションスキルやお友達との関わり方を学び、集団生活になじめるようにする支援>

 

上記の内容が支援内容の大枠となります。それぞれの課題項目ごとで子どもたちに身につけてほしい力や目的が異なるため、保護者の皆様もお子さまがどの課題項目が得意なのかそれとも苦手意識があるのかを見つけ出すことができます。

 

フィードバック

 

 

療育終了後にはご家庭ごとに、課題分析記録表を基にフィードバックを行い、お子さまの成長した部分や今後取り組みたいことご家庭で実践してほしいことなどお話させていただいています。

 

一人ひとりのお子さまに対して最大限の支援ができるように保護者の方とも密にコミュニケーションがとれる時間であり、この時間は私たち職員にとってもとても重要な時間だと考えています。

 

園での様子やご家庭での様子を聞きながらお子さまの良い部分をどんどん伸ばしていき、お子さまにとってもご家庭のみなさんにとっても安心して小学校に入学できるようになってほしいと考えています。

 

現在の状況

 

発達に遅れがあるお子さまは環境の変化に対応するのが難しいお子さんもいます。

個別で環境に慣れてから集団療育をしたいというご家庭もあるかと思います。

 

現在、ピコ溝ノ口教室では集団療育を中心として行っていますが、時間帯によっては個別でご案内できるコマもあります。

詳しくお聞きしたい場合は一度オレンジスクールピコ溝ノ口教室までお問合せください。

 

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。