オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-08-07

実際に体験してみましょう!

こんにちは。オレンジスクールピコ溝ノ口教室です。

 

ようやく梅雨も明け、いよいよ夏本番!夏休みに入られたご家庭も多い頃かと思います。

 

この期間に、児童発達支援の事業所をお探しの方も増えてきています。

 

前回のブログでは「児童発達支援について」ご案内しました。

今回は、ピコ溝ノ口教室で行っている体験のプログラムをご紹介していきます。

 

 

体験までの流れ

ホームページもしくはお電話にてお問合せいただき、日程を調整します。

 

基本的にご準備いただくものはございません!

発達検査等を受けられたことがある際は、結果をお持ちいただくと、結果に沿って、面談をさせていただきます。

 

 

体験当日!

当日は保護者の方は面談、お子様は別室で体験していただきます。

体験の見学を希望する場合は、遠慮なくお申し付けください。面談の間でも見学をしていただくことは可能です。

 

 

母子分離が難しい場合は、慣れるまで一緒に入室して体験していただいております。

 

 

基本的には通常行っている療育と同様の流れで実施していきます。

 

「べんきょうのじかん」は、発達段階に合わせて内容を変更しています!

 

〇運筆

〇点つなぎ

 

〇シール貼り

 

 

シール貼りの課題では、巧緻性だけではなく、色の認識や数の理解度も同時にみています。

 

〇塗り絵

 

〇ひらがな

 

 

〇かず(数唱)

〇数字と数量の一致

などなど

お子様の様子を見ながら、課題を決めたり、実際にお子様に選んでもらったりもしています!

 

机上活動を通して、学習に対する意識や指示に対する行動を見ていきます。

 

 

 

その後、「あそびのじかん」です!

遊びの時間は好きなおもちゃで自由に遊んでもらっています。

普段は学習が先ですが、お子様のご様子によっては自由遊びを先に実施する場合もあります。

リラックスして体験してもらえるように、順番を変えたり、内容を変更したりしています。

また、不安感を取り除けるよう、ドアを開けながら実施することもあります!

 

 

お片付けをした後は「えほんのじかん」

 

 

最後に絵本を読んでクールダウン。

沢山遊んだ後は、安全な帰宅に向けてゆっくり気持ちを落ち着かせます。

 

 

その間に保護者の方へ、活動の様子についてフィードバックさせていただきます!

 

等々、新たな発見になったといったお声を頂くことが非常に多くあります!

 

 

おわりに

HPやパンレットを見ただけでは、実際の雰囲気やお子様と指導員との相性等は伝わりにくいです。

 

教室見学のみも受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

 

オレンジスクールピコでは、保護者の方やお子さまのニーズに合わせた、発達支援(早期療育)を行っています。

溝ノ口教室での取り組みや詳しい活動プログラムについてはピコの新しいHPにてご紹介しておりますので、

ぜひご覧ください!!

—————————————————-

オレンジスクールピコ 溝ノ口教室ホームページ

—————————————————-

 

 

お子さまの成長でお困りのこと、子育てについてお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。
体験・見学は随時受け付けております。

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。