オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2022-01-08

スキルを身につけよう!SSTの紹介

こんにちは。オレンジスクールピコ東戸塚教室です。

今回は「SST」についてお話したいと思います。

 

SSTとはソーシャルスキルトレーニングの略称で、人が生きていく上で必要となる社会生活や人間関係を円滑に営んでいくために必要な技能、技術のことです。

オレンジスクールピコ東戸塚教室でも様々な取り組みを行なっておりますので、いくつかご紹介したいと思います。

 

製作

毎月欠かさず行っているのが製作。

5月はこどもの日、10月はハロウィン、12月はクリスマス。その季節に合わせた製作を実施しています。1月は昨年はけん玉、一昨年は絵馬を製作しました。そして今年はトラだるまを作ります。

 

【ねらい】

・季節や文化の背景を学ぶ

・一斉指示を聞くことに慣れる

・製作物を用いてやり取りをすることでコミュニケーション能力を養う

・手先の器用さを養う

 

 

こんなときどうする?

日常生活で起こり得る場面を設定し、お子さまたちに質問を投げかけます。そして全体で様々な意見を出してもらいます。

また、「こんなときなんていう?」「こんなときどんな気持ち?」というテーマでもSSTを行なっております。

 

【ねらい】

・他人の意見を聞く機会をつくることで考え方の幅を広げる

・他者の気持ちに触れる機会をつくる

・好ましい言動等を学ぶ

 

 

協力しよう

幼稚園、保育園では運動会や発表会などお友達と一緒に1つの物事に取り組むことがありますね。小学校にあがってからもそれらは続きます。その雰囲気に慣れていただくためにもオレンジスクールピコ東戸塚教室ではみんなで協力する機会を作っております。

「海ごっこ」「ひっくり返し競争」「協力して運ぼう」など…。

身体も動かすことも出来るので皆さんとても楽しく参加してくれています。

 

ただ「お友達と一緒だと緊張してしまう」「みんなの前で上手く出来るか心配…。」と感じるお子さまもいらっしゃるかもしれません。苦手意識が強い場合、ストレスがかかってしまう恐れも…。そのためやる気の出る声掛けはしつつも無理なくお子さまの様子をみて進めるよう心掛けております。

 

【ねらい】

・人と合わせるスキルを身に付ける

・ルールや順番を守る大切さを知る

・関わる機会を作ることでコミュニケーション能力を養う

 

 

大切なこと

上記の2つがSSTに取り組むうえで大切にしているポイントです。

これはSST限らず、普段の学習や遊びにも言えますね。

 

「出来たこと、参加してくれたことを認めて褒めること」「多くのステップを作り、一歩一歩進んでいくこと」がお子さまの成長に繋がります。

 

 

まとめ

集団への参加、自己・他者理解、感情の理解とコントロール、コミュニケーションスキルなど、SSTによって身に付けることが出来る能力はたくさんあります。

お子さまにはSSTを通して、楽しみながら様々な能力を身に付けてもらいたいと思います。

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 東戸塚教室

【TEL】045-823-5655

【MAIL】pico-higashitotsuka@orangeschool.jp

【WEB】https://pico.orangeschool.jp

【問い合わせ】:https://orangeschool.jp/contact/

************************

戸塚区(品濃町・戸塚・保土ヶ谷)東品濃・川上北・品濃・平戸・境木・川上・名瀬・平戸台・秋葉

「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。