オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-09-04

今、なにする時間?

夏休みが終わり、いよいよ2学期がスタートしました。
生活のリズムを取り戻していくタイミング…
中には心やからだに負担を感じる子もいるかもしれません。

放課後の時間が、教室に来てくれるみんなにとって、
少しでも過ごしやすいものになるよう、今日も支援に励みたいと思います!

 

今、なにする時間?

 

さて・・・

勉強しない子がいると「なんで勉強しないの!」
席を立ち歩く子がいると「立ち歩いちゃだめでしょ!」

 

と、注意したくなる場面、日常の中にあると思います。

 

小岩教室では「○○はダメ!」のような注意をすることよりも、
「今、何する時間なのか」「何をするのが適切なのか」を、
スケジュールジュールカードで視覚的にわかりやすく伝えています。

 

教室のスケジュールは、
大きく分けて「学習」と「療育(あそび)」の時間があります。

 

学習の時間の中でできることは・・・
「宿題」「オレンジのプリント」「FCリーディング」

 

 

学習時間の休憩中にできることは・・・
「おりがみ」「お絵描き」「読書」など・・・

 

 

 

遊びの時間では・・・
ゲームのカタログから遊びの選択肢を提供します。

 

 

ゲームを行うときも、ルールを明確に提示!

 

 

守れたら「守ってくれてありがとう(^^)/」「よくできたね!」と、
ポジティブな声掛けをします。

「○○はダメ!」と後から注意するよりも
「どんな風に過ごせることがより良い過ごし方なのか」を
事前に知らせることで「褒めて、良い行動を増やす!」ことを目指しています^^

 

小岩教室では見学相談、随時受付中です!

お気軽にご連絡ください。