オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-04-17

おうちでできる学習の支援

こんにちは。オレンジスクール小岩教室です。

4月半ばにも入りやっと春らしい気温になってきましたね^^

 

 

新型コロナウイルスの影響で、

4月7日に緊急事態宣言が対象地域に発令されました。

それにともなって学校も臨時休校になっております。

 

 

休みの期間が長いとお子さまの生活リズムが乱れがちとなり、

「生活習慣」や「学習習慣」の維持が難しいとのお声を頂いております。

 

 

 

そこで小岩教室では「在宅支援」を開始いたしました。

在宅支援ではご自宅にいらっしゃるお子さまに

学習課題の提供や電話・訪問でご様子を確認させていただく支援です。

 

今回のブログではそちらについてのご紹介いたします。

 

 

まとめて課題を進めたい!

 

各ご家庭のニーズに合わせて、2つのパターンをご用意しました。

 

在宅支援A・・・1週間じっくり課題に取り組みたい方向けです。

自宅に訪問またはFAX、LINEにて学習課題をお届けします。

 

 

このようなプリントも添付して、

今回の課題の目標や意図などを保護者様にお知らせします。

量やレベルは随時、ご相談させて頂いております。

 

その後1週間以内にご提出いただき、コメントを付けてお返しをします。

1週間という期間の中で余裕を持って取り組む事が可能です。

 

 

 

このような形で、振り返りをしています。

今後どの部分を復習・確認をしていくかをできるだけ明確にお伝えすることで、

家庭学習のサポートにもつなげて頂けたらと考えております。

 

まとまった量の課題を提供するので、学習習慣の維持に最適!

「学校で出た宿題の量が少なかった」「新学年の事を先取りしたい」

「苦手分野を復習したい」という方へおすすめしています。

 

 

その日の課題を見てほしい!

 

在宅支援B・・・学習ペースを管理してほしい方向けです。

午前中に指導員が自宅へ訪問し、

お子さまと保護者様と一緒にその日の学習プランを立てます。

 

そして、その日の午後にどこまで課題を進められたか、

進行具合をチェックしに再度訪問をします。

お子様の状況に合わせて、学校の宿題の進捗を管理することも可能です。

 

 

このような予定表を使って、お子様・保護者様とその場で計画をたてます。

 

1日2回の訪問の中で、指導員と直接やり取りをしてモチベーションアップ!

また家庭学習、生活についての困りごとの相談や、お留守番しているお子さまの様子をお伝えします。

 

「家だと宿題が進まない」「わからない部分をどう教えていいかわからない」

「人との関わりが減り気持ちが不安定になっている」という方へおすすめしています。

 

 

学校がお休みで・・・

 

子どもたちの新学期、

ランドセル姿が見れないのはとても残念ですが、

訪問時には元気な様子が確認できて、安心いたします^^

 

 

このような状況の中で不安な毎日を過ごしているいるとは思いますが、

これから明るい未来がある事を願い、在宅学習というこの時だからこそ、

「できる事」をしていきましょう!!

 

何か気になる事などございましたら、お気軽にお問い合わせください^^