オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-06-05

成長の瞬間を大切に~手先指先トレーニング~

こんにちは。

オレンジスクール藤沢教室の荒井です。

 

前回、手先指先のトレーニングとして教室で人気の「アイロンビーズ」についてご紹介しました。今日はもう一つの手先指先のトレーニングとして導入している「ドラえもんバランスゲーム」をご紹介いたします。

※もう一つの遊び【アイロンビーズ】については「楽しいから続けられること~手先指先トレーニング~」にてご紹介しています。

 

写真の様に、様々表情・様々なポーズをしているドラえもんを使っていろいろな積み方に挑戦していくゲームです。付属のグラグラ揺れるタイムマシンに乗せて楽しむこともできます。

手を使って遊ぶだけでなく付属の「お箸」を使うことで挑戦する難易度も変えられるため低学年から高学年まで楽しんで取り組むことができます!

 

最初は積み上げるのに悪戦苦闘していたお子さんも、コツを掴んで様々な作品を作っていました!!

その一部をご紹介します。

 

こちらはグラグラ揺れるタイムマシンに挑戦したお子さんの作品です。

タイムマシンのライトにも積み上げているお子さんもいます。

グラグラ揺れる中、小さな所に乗せる集中力には驚かされました!

他にも・・

自分で工夫し、考えた作品も披露してくれました!

 

ここに乗せたらどうなるかな?」と考えながら取り組むことで、発想力が鍛えられます。また、完成した時に大きな達成感を味わうことができ、自己肯定感を高めることにも繋がります!

 

藤沢教室で実際に行っている手先指先トレーニングを取り入れた療育をご紹介してきました。

その他にも、藤沢教室では充実した療育時間を過ごせるように、また、お子さんに必要な力を育めるように様々な遊びを用意しております。

これからも藤沢教室では、お子さん成長の瞬間を大切にしながら、職員一同努めて参りたいと思います。