オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2022-01-11

創造力豊かに遊ぼう!

こんにちは、オレンジスクール藤沢教室です!

 

あけましておめでとうございます!

今年も一年、何卒よろしくお願い申し上げます。

藤沢教室ではお子さんたちの会話から、冬休みや年末に楽しかった思い出がたくさん上がってきています。今年は大雪もあり、充実した冬休みとなったようでした。

 

前回までに新しいおもちゃのご紹介をしてきましたが、今回は藤沢教室で長く人気のあるおもちゃとその遊び方をご紹介します。

 

レゴブロック

たくさんのおもちゃが揃っている教室内でも、ほとんど毎日のように遊ばれている定番のおもちゃです。

 

特に藤沢教室では電車を作るお子さんが多くいます。

長い列車を作ってみたり、実在する駅のホームや改札を作ってよりリアルなごっこ遊びをしているお子さんもいます。

 

 

また、ごっこ遊びの中でも、戦いを繰り広げて遊ぶ姿はよく見られます。たくさんの人形やパーツを使って、船や飛行機など様々な場所を舞台にして遊びが広がっています。

自由に組み合わせて遊ぶことができるので、創造力発想力が培われているように感じます。

 

マグネットブロック

 

こちらも毎週使われているおもちゃです。

レゴより少し大きいので、小さなお子さんでも扱いやすくなっています。

しかし、磁石の向きによっては上手く組み合わせられないこともあるので頭を使って試行錯誤しているお子さんの姿が印象的です。

より立体的な形を作れるので、そこも楽しいポイントであると思います。

こちらでもタイヤなどのパーツをうまく使って、乗り物を作るお子さんが多いです。

一つ思いつくとどんどん組み合わさっていき、集中して遊んでいる様子がよく見られます。

 

最後に

どちらも単純なブロックおもちゃですが、決まった遊び方がないからこそ、お子さんそれぞれの創造力発想力が磨かれていると感じます。毎回違った作品を見ることができ、黙々と作業に取り組む集中力も発揮されています。

 

また、いつの間にかごっこ遊びが始まっていたり部品の貸し借りのやり取りがあったりと、複数のお子さんで関わりを持って遊んでいる姿も多く見られ、コミュニケーションのきっかけにもなっています。

 

今後もお子さんの創造力発想力集中力創作意欲などが十分に発揮できるような療育道具を用意していければと思います。

 

************************

 

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

 

放課後等デイサービス オレンジスクール藤沢教室

【TEL】0466−52−5906

【MAIL】fujisawa@orangeschool.jp

【お問い合わせ】

 放課後等デイサービス オレンジスクール 藤沢教室

orangeschool.jp

 

************************

 

藤沢教室の半径2Km以内には、本町小学校・藤沢小学校・大通小学校・村岡小学校・鵠沼小学校・新林小学校・高谷小学校・鵠洋小学校・大鋸小学校・大清水小学校・明治小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。

※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。

 

************************