オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2021-08-27

楽しく英語を学ぼう

こんにちは、オレンジスクールあざみ野教室です。

思うように外出やレジャーを楽しむことができない夏休みではあったかもしれませんが、教室ではオリンピックに感動した!という声を聞くことができました。「日本、がんばってたけど負けちゃって泣いたよ」など、気持ちを伝えてくれました。

 

さて、オリンピックでは様々な国の人々が集結して英語を耳にする機会も多くありましたが、日本でも小学3年生から「外国語活動」導入され、宿題で英語を持参されるお子さまもいらっしゃいます。「ひらがな」「カタカナ」「漢字」「ローマ字・英語」と、覚えなくてはならない文字が多く、英語に苦手意識を持つお子さまも少なくありません。

 

しかしながら、中学生になると1学期の英語の試験ではアルファベットから出題されることも多く、巻き返しがしやすい科目でもあるのです。そこで今回は、少しでもわかりやすく・楽しく取り組めるように実施している学習方法をご紹介させていただきます。

 

読みやすいフォントを使用する

 

 

“a”だけでも様々なフォントがあります。以前『活字を読みやすくするために』でご紹介させていただいた通り、文字のフォントによっては「同じ文字だ」と認識できずに読めなくなってしまうことがあります。少しでも負担を軽減するために、手書きのアルファベット一覧表をご用意しております。

 

 

 

身近な単語から覚えよう

 

普段使わない単語の場合、せっかく一生懸命覚えたのにすぐに忘れてしまうことがあります。『月・曜日』は日常的に触れる単語のため、優先的に覚えてもらっています。また、英語は『綴り』と『発音』をあわせて覚えないと、読むことができなかったり音声を聞いても理解できないことがあります。そのため、①文字を見て読んでみる②綴りを覚える③日本語を見て英語で発音するの流れで文字と音を関連させて学習します。また、「あの先生にテストしてもらおう!」とテストの場を改めて設けることで、緊張感を持って覚えることができます。

 

 

 

得意・興味に合わせたテーマで取り組む

 

「英語は苦手だけど、社会は好き!都道府県には自信がある!」というお子さまには、都道府県をローマ字で書いてもらっています。

他にも

など、少しでも取りかかりやすく・記憶に残りやすいようプリントを提供しています。

また、お家で「お母さんとガパオライスを作ったよ!」と話してくれたお子さまには、料理についての英会話のプリントに挑戦してもらいました。単に羅列された単語を覚えることには負荷がかかりますが、自分に馴染みのある日常的な内容だと記憶にも残りやすくなりますね。

 

 

 

「恥ずかしさ」を取り払う

 

日本人は英会話が苦手と耳にすることがありますが、「正しく話さないといけない」という先入観や、日本語とは全く異なる“r”や”th”を発音することへの恥ずかしさが要因の一つとして考えられます。最初から「正しい文法で正しい発音で話さなきゃ」と思うと、頭で考えすぎてしまって発することが難しくなってしまうのです。

 

そこで、「発音きれいだね」「どんな単語を習ったの?」と職員が声をかけると、自信をもって”What’s (your) treasure?”  ”My birthday …”と宝物や誕生日について英会話をしてくれました。まずはわかる単語から『使ってみる』ことに挑戦し、自信をつけることが大切ですね。

 

このようにして科目の特性に合わせながら、「楽しい!」「できた!」「わかった!」の声が少しでも多く聞けるよう、今後もお子さまに寄り添った支援をさせていただきます。

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクールあざみ野教室

【TEL】045-532-3738

【MAIL】azamino@orangeschool.jp

【お問い合わせ】オレンジスクール あざみ野教室

************************

 

あざみ野教室の近くには、あざみ野第一小学校・あざみ野第二小学校・山内小学校・黒須田小学校・新石川小学校・美しが丘小学校・美しが丘東小学校・市ヶ尾小学校・東市ヶ尾小学校・荏田西小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。