「療育×学習」「療育×発達」により、一人ひとりに寄り添った支援・教育を行います。

Search
オレンジスクール

今日の鶴見教室(放課後等デイサービス)

HALLOWEEN🎃を使った療育

準備から楽しもう

ハロウィンは近年では十五夜を抜いて秋の風物詩として定着しつつあります。

皆さんはその由来を知っていますか?

ハロウィンの由来

  • 秋の収穫を祝う
  • 先祖の霊を迎える
  • 悪霊を追い払う

など実は日本のお盆に近いです。

オレンジスクール鶴見教室に月1回ある創作活動では、今月はハロウィンの要素を盛り込んで活動しています。

また図書館から借りてきた本にも「魔女図鑑」やお化け関係の本があり、ハロウィン気分を一層盛り上げています。

支援として~体温調節ができるようになる~

特性のあるお子さまは季節感というものに鈍感なことがあります。

季節を感じられると「寒くなってきている=上着を一枚足そう」など自身の体温調節能力の指標として有効になります。

お子さまが通りを歩いているときに「そろそろハロウィンか。きっと上着が必要な季節なんだな。」と感じられることが、将来の社会に出た際に大きなスキルとなります。

支援②~他者理解につながる~

あるお子さまからは「映画の『リメンバーミー』みたいだね」などの発言も聞くことができました。
お子さまたちにとって、他の国の文化も表現は違っても実は共通する部分があることを話しあうことができました。

加えて他者とは違いがあったり、共通する部分があったりすることを感じるきっかけにもなりました。

工作をするとさらに気分も高まります!

創作活動では「お花紙で作るステンドグラス」を作成しています。

自分で思い思いの「ハロウィン」を形にしてくれるので、また他とは一味違った楽しさがあります。

お手本では職員が「ハロウィン」定番の色使いや形を提示し、お子さまにもハロウィンのイメージを伝えられます。

将来お子さまがお友達から「ハロウィンパーティーしようよ」と声を掛けられたときにも想像がつきやすくお子さまも参加しやすくなります。

ハロウィンに限らずどんな行事でも「イメージ」を残しておくことはお子さまの将来を豊かに出来る要素になります。

最後に

とはいえ、実は「オレンジスクールがオレンジだから、ハロウィン(秋の行事)が一番映える」という単純な理由もあります(´`)
今後も教室内での様子を随時ご報告して、オレンジスクールに興味を持ってい頂けるようなお話を提供していけたらと思います。
過去のアーカイブもたくさんございますので是非ご覧になってください。

************************

お子様のこだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感、コミュニケーション等に関することで、お悩みやご不安なことがございましたら、お気軽にご相談下さい。

  • じっとしているのが苦手
  • 準備や時間管理が苦手
  • 空気がよめない
  • 周囲が気になり集中できない
  • こだわりがあり学習にも偏りが多い
  • 文章を拾い読みしてしまう 

放課後等デイサービス オレンジスクール鶴見教室

【TEL】045-633-4822

【FAX】045-633-4821

〒230-0051

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目24-10 エスティエスビル2階

Amet mattis vulputate enim nulla aliquet. Id porta nibh venenatis cras sed felis dictumst vestibulum rhoncus est.
[instagram-feed cols=3 imagepadding=2]
Quick links