オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-01-08

新年のあいさつ

こんにちは、オレンジスクール鶴見教室です!

あけましておめでとうございます。昨年は、皆様方に暖かく支えられ無事1年間を終えることができました。今年は鶴見教室も三年目を迎えます。よりより良い支援を届けられるように、職員一同より一層努力してまいりますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

お正月の様子

年が明けて、まだ数日ですが、子どもたちはとても明るく元気に過ごしてくれています。

今回は、そんな子どもたちの様子を紹介します。

 

福笑い

 

最近は、お正月ということで「福笑い」が流行っています。

目を瞑って変な顔が出来上がり大爆笑、そんな暖かい空気が流れます。

 

また、職員が目を瞑って「先生に指示をして顔を作ろう!」と声をかけて遊ぶこともあります。

最初は子どもたちは「ここ!」「目の下!」など見たままの指示をしてしまいます。しかし先生が「見えないからわからないよ〜」と言うと、「右!」「もっと左!」「2cm上!」と、「相手は目が見えない」という状況を考えて、次第に具体的に伝えるようになっていきます。

 

このように、遊びの中で他者視点を身につけるトレーニングを行っています。

 

門松

 

工作の時間では、折り紙で門松を作って遊びました。簡単なものなので、楽しく作ることができました。

 

作る中で

「門松は1月7日の松の内まで飾るんだよ」

「竹が斜めなのは、徳川家康が『武田信玄を絶対に切ってやる!』と思って斜めにしたのが始まりらしいよ」

などの季節の行事のお話もしていきます。

 

行事はどんな子にとっても共通の話題になるので、何気ない会話が他の場所でも使えるコミュニケーションツールとなってくれるのです。

 

最後に

どんなに良い支援も子どもたちが「楽しい」と感じて、安心感をもってくれなければ効果を発揮することはありません。まずは子どもたちが安心して通える場所であり、楽しく通える教室を目指していきたいと思います。

 

そして、職員一同困り感のある子を支えるために、今後も学び続けていきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

 


お子さまの学習やコミュニケーションに悩みを抱えていることなどありましたら、お気軽にご相談下さい。

今後も子どもたちにとってよりよいサービスを提供できるよう引き続き精進してまいります。よろしくお願いします。

 

【オレンジスクール鶴見教室】 TEL:045-633-4822 FAX:045-633-4821 〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目24-10 エスティエスビル2階