オレンジスクール

グレーゾーンや発達障害のお子さまの学習、私どもにサポートさせてください!個別級から普通級のお子さままでそれぞれに寄り添った支援を提供いたします。「学習×療育」の放課後等デイサービス始まりました。

2018-03-28

駅近徒歩2分の放デイ、開校です!!

はじめまして。放課後等デイサービス オレンジスクール鶴見教室の三浦です。

2018年2月1日に鶴見教室がオープンしました!

場所は、JR鶴見駅東口から徒歩2分。東横インさんの向かいのビル2階です。

これからよろしくお願いします。

 

さて今回はオレンジスクール鶴見教室の自己紹介です。

 

放課後等デイサービスとは

心身の発達に悩みを抱える6歳~18歳までのお子さまを対象としています。

お子さまの放課後や、長期休暇(夏休みや冬休み)の際の居場所となり、お子さまの特性に合わせた支援や療育を担う福祉サービスです。

 

略して「放デイ」です。

 

 

 

オレンジスクールだからできること

オレンジスクールでは、何が「売り」か。

ずばり

 

学習にフォーカスを当てている点です。

 

オレンジスクールの始まりは個別指導塾でした。

ご利用者から

「授業中に歩いて落ちつかない」

「お友だちとの付き合いが苦手」

「将来が心配」

など、数多くのご相談を受けておりました。

 

そこで、お子さまの特性に寄り添った学習支援が必要だ!と感じ、塾時代のノウハウも活かした放課後等デイサービス オレンジスクールを作りました。

 

 

教室ではどんなことをしているの?

では、ここからはもう少し具体的に教室のお話をします。

オレンジスクール(全体)では、一日10名前後のお子さまをお預かりしています。

利用時間は、学習・療育合わせて1.5h~2hです。

 

 

学習支援では、お子さまに合ったプリントや教材を用意しており、職員が寄り添いながらお子さまと一緒に苦手な部分に取り組んでいきます。

 

療育では、カードゲームやボードゲームなど、集団での遊びを通して良好なコミュニケーションを学ぶ機会を作っております。たとえ上手くいかなくても次につなげて、少しずつ

 

「相手も、自分も〝気持ちいい〟コミュニケーション」

 

をお子さまにも身につけていただければと思います。

 

保護者さまとの連携

私たちがお子さまと関わるうえで、ご家庭とのコミュニケーションはとても大切になります。ですので、見学や面談の際は、きちんとお時間をいただき、具体的なお話を聞きとらせていただいております。

 

 

面談を重ねるなかでお子さまの日々の様子や将来像などを共有し、お子さまにとってより良い支援に役立てていきます。

 

 

最後に…

 

放課後等デイサービスの役割の一つに「レスパイトケア」の側面があります。

レスパイトケアとは、ご家庭でのケアの負担を福祉サービスが代替することにより、保護者さまのリフレッシュの機会を作るというものです。

 

お家でお子さまの発達に不安を抱える保護者さま、ご家庭だけで悩まず、是非いろんな放課後等デイサービスを見学してみてください。

 

もちろん「オレンジスクール鶴見教室」にも面談・見学・体験しに足を運んでいただければ幸いです。

 

 

オレンジスクール鶴見教室一同、お子さまとの出会いをお待ちしております。

オレンジスクール鶴見教室

 

 

今後もブログを通して、オレンジスクール鶴見教室についてお伝えしていきたいと思いますので引き続きよろしくお願いいたします。