オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2022-04-06

ローマ字を身に付けるために

こんにちは。オレンジスクール鶴見教室です。

 

4月に入り、桜も満開となりました!新年度に入り、お子さまも元気いっぱいにオレンジスクールに通っていらしています。

近日中には学校が始まり、新しい学年、新しいクラス、新しい先生たちと過ごす日々が始まります。様々な変化、楽しい事、試練、たくさんの成長が待っているでしょう。

そのような中でも、オレンジスクールは変わらないお子さまたちの居場所としてありたいなと思っています。

 

なぜ「ローマ字」を勉強するの?

さて、今回のテーマは「ローマ字の学習」です。

コロナ禍に入り、オンラインでのコミュニケーションが加速の一途を辿っています。授業や朝の会が一部オンライン化し、学習をタブレット上で行う。数年前では信じられない光景ですね。

 

そんなオンラインのコミュニケーションをとる中で、必ずと言っていいほど「タイピング」を使う場面が出てきます。

そして、タイピング入力をするにはローマ字の知識が必要です。

しかし、ローマ字は平仮名とは違う文字を使用しています。そのため、覚えるのに苦戦しているお子さまも多いように思います。

 

そのためオレンジスクール鶴見教室では、お子さまの現状や保護者様のご要望に合わせて、ローマ字学習を取り入れています。

 

オレンジスクール鶴見教室での取り組み

それでは実際にオレンジスクール鶴見教室がどのような学習をしているのかをご紹介します。

学習方法は様々ですが、まずは「プリントを使用したローマ字学習」を行っています。

苦手意識を持っているお子さまに対してはスモールステップで進めていきますので、安心して取り組んでいただくことができます。

 

①ローマ字(一文字ずつの練習)

最初は「あ=a」「か=ka」など、一文字ずつ練習をしていきます。

何度も練習することで、ゆっくりでも少しずつ定着できるようにお手伝いしています。

 

②ローマ字 単語

一文字ずつのローマ字が書けるようになってきたら、今度は単語練習です。

不安をお持ちのお子さまは、ローマ字表を見ながら取り組むこともあります。

 

ここまで来たら、だんだんと自力で出来るようになってきます。ここからは実際にパソコンを使用した練習です。

 

③表の作成

タイピング練習として、各都道府県の表を作成しているお子さまも。

調べ学習も兼ねており、楽しく取り組むことを意識しております。

 

④タイピング練習

パソコンソフトを使用して、タイピングの練習も行っています。

タイムを競う物などもあります。「タイムを縮めよう!」というモチベーションにも繋がっており、それぞれ楽しく練習ができています。

 

⑤製作物

例えばカレンダーを作ったり、名刺を作ったり…

覚えたタイピングを使って、お子さまが希望される製作物を作るお手伝いも致します。

 

様々なアプローチから学習を進めています

このように、ローマ字といっても様々なアプローチがあります。お子さまに無理のないよう、相談しながらやっております。ローマ字に不安のある方はぜひ一度ご相談くださいませ。

 

************************

【オレンジスクール鶴見教室】

TEL:045-633-4822

FAX:045-633-4821

〒230-0051

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目24-10 エスティエスビル2階