オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-05-08

GWイベントを開催しました!!

こんにちは。オレンジスクールピコ溝ノ口教室です。

今年のゴールデンウィークはとても長かったですが、皆さまどのように過ごされましたか?

後半はお天気にも恵まれ、お出かけ日和となりましたね!

 

 

オレンジスクールピコ溝ノ口教室では4月29日、30日の2日間でゴールデンウィークイベントを開催しました!!

 

午前・午後の部に分けて、紙粘土でマグネット制作、こいのぼりづくり、絵本「くれよんのくろくん」のお絵描きを行いました。

 

 

 

かみねんどでマグネット

マグネット作りでは、ピンク、青、黄色の3色をひとりずつに配り、型を使って好きな形にくりぬき、マグネットをつけました。

 

3色の粘土を混ぜ合わせ、混ぜ具合によって色の違いが出てくることを楽しんでいるお子さまがとても多く、そういったところからも子どもたちの興味関心や想像・創造力の深さを発見することができました。

このようにとてもかわいらしいマグネットがたくさんできましたよ!

 

 

 

 

 

こいのぼり

こいのぼりづくりではクレヨンでそれぞれ模様やお顔を描き、ストローに貼り付けて完成です。

こいのぼりの模様だけでなく、貼り付け方にもそれぞれの個性が発揮されており、とても素敵ですよね!

 

 

 

 

 

くれよんのくろくん

そして絵本「くれよんのくろくん」のお絵描きでは、絵本の世界を子どもたちに体験してもらいました。

このように好きな色を使ってお絵かきをしたのち、うえから黒色のクレヨンで塗りつぶします。

 

塗りつぶした後、シャープペンなどで削ると・・・

なんとこのように下の色が浮かび上がるのです!

 

子どもたちも絵本に出てくるシャープペンのお兄さんを使って素敵な作品を作ってくれました!「なんでこうなるの?」「すごい!」という子どもたちの楽しそうな声も聞こえてきました。

 

また、完成した作品はメダルのようにしてお渡ししました。自分が作ったものを首から下げ、とても喜んで帰ってくれるお子さまもいて、こちらもとても嬉しくなりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はご紹介した3つの工作を行いました。

オレンジスクールピコでは毎月のはじめに必ず工作活動を取り入れています。

 

工作は創造力を養うこと道具の使い方を学ぶこと色彩感覚を養うことなど就学に向けた学習支援の一環としてとても重要な活動であるとともに、お子様自身も楽しんで取り組むことができる活動でもあります。

 

また、「できた!」という経験をたくさん積むことができるのも、工作活動の魅力であると考えております。

 

 

 

 

お子さまの成長で気になる点がございましたら

お気軽にお問合せください。

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。