オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-05-18

支援教材のご紹介!!

こんにちは、児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室高橋です。

新規開校して2週間が経ち、現在多くのお問合せをいただいております。

ありがとうございます。

随時、相談・見学のお問合せを受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

 

先日、歩いている途中にたんぽぽを見つけ、まだまだ春の陽気を感じさせてくれているなと思い、つい写真を撮ってしまいました。

そろそろ、きれいな黄色い花も綿毛へと変化していき、たんぽぽぽのタネが大空を舞い上がる景色が見られますね。

毎日暑い日が続いていますので、水分を十分に摂ってお過ごしください。

 

 

 

表情カード

オレンジスクールピコでは、

 

“言語の遅れが気になる”

“自分の感情を表現しない”

“コミュニケーションが苦手”

 

といったお子さまのご相談を受けることがあります。

 

もちろん就学前支援として、学習面での支援にも力を入れていますが、

言葉の単語理解や自分の意思を相手に伝えるコミュニケーションができるようになるための教材も準備しています。

 

 

 

このような表情カードを使って、

 

「この子はどんな気持ちだろう?」

「〇〇くんは今どんな気持ち?」

 

など、表情で相手の気持ちや自分の気持ちを読み取ったり、表現したりする練習ができます。

 

発達に課題があるお子さまは特にコミュニケーションを苦手とする場合が多いです。

なかなか自分の気持ちを相手に伝えられないことが多いため、このようなカードを使用して支援していきます。

 

もちろん、お子さま一人ひとりに合わせた支援方法ですので、すべてのお子さまに対応できるわけではありません。

しかし、一人でも多くのお子さまがこのような教材を通して、可能性を引き出していけたら嬉しいです。

 

 

また、表情カードだけではなく、ほかにも多くの教材を準備しています。

 

玩具や絵本、学習サポート教材などなど…

 

お子さまの苦手なことを苦手のままにせず、「できるようになった!!」という

”達成感”を感じてもらえるように、私たちも日々勉強し、一人ひとりに合った教材を準備していきたいと思っています。

 

 

教室の様子

 

このような感じです!!!

 

小集団のため、最大でも4名のお子さまが同じ教室で療育を行います。

もちろん、お子さま一人に対して指導員が一人つく、個別支援も行いますが、

就学後を意識して、集団生活の練習や話の聞き方などの練習も行えます。

 

写真だけでは教室の雰囲気が分からない方もいらっしゃると思いますので、

お気軽に見学しに来てください。

 

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。