オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-01-08

子どもたちの創造力

 

新年あけましておめでとうございます!!

今年もオレンジスクールピコ溝ノ口教室は、笑顔の絶えない教室運営を行っていきます。

職員一同、多くのご家族の方に寄り添える支援に努めてまいりますので、本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

夢中なおもちゃ

オレンジスクールピコ溝ノ口教室では、療育の中に必ず自由遊びの時間を設けています。

しかし、ただのおもちゃではなく、目的を持って遊べ、療育に繋がるおもちゃを用意しています。

 

その中で、最近子どもたちの中で流行っているおもちゃがあります。

それは、、、、ジスターです!!

 

ジスターとは、様々な色の丸いパーツをつなぎ合わせて、立体的な作品を作り上げることができるおもちゃです。

 

ブロックは通常上に積み重ねることしかできないことが多いですが、ジスターは上だけでなく下にも横にも斜めにもつなぎ合わせることができるため、見本通りに作るだけではなく、自分たちで繋げ方を工夫しながらオリジナルの作品を作ることもできます。

 

また、パーツをつなぎ合わせる際には力をうまく加えないとしっかりとハマらないため、運筆力が弱いお子さまや微細運動が苦手なお子さまには遊びながら力をつけることもできます。

 

子どもたちの作品集

 

女の子が作った作品

 

ピンクがメインの可愛らしいお花です!

花びらの部分と葉っぱの部分の色を変えて作ることができていますね。

 

男の子が作った作品

 

こちらはのタイヤです!

本体の車は作らず、タイヤのみを作りお友達と転がしながら遊ぶ姿がありました。

この作品も多くのパーツを使い、立派な作品になりました。

 

そしてジスターの作品でブームなのがカエルです!

 

 

同じカエルでもお子さまによって作り方が異なるため

作っている姿を見ている指導員も関心することが多くあります。

 

真ん中のカエルは、様々な色を使用して作っていますが、

なんと!!

色が左右対称になって作っているのです!

これには指導員も皆、びっくりしました。

 

3匹とも素敵な作品ですね!

 

ジスターは、お友達が作っている姿を見て、「ぼくもやりたい」わたしも作ってみたい」という思いからそれぞれのお子さまが創造力を働かせ、使う色は違えども、同じ作品を作り上げることで模倣力を養うこともできます。

 

他にも数の学習に使用することができたり、色彩力を養うこともできたりと、とても多種多様なおもちゃです。

また、子どもたちの新しい作品が出来上がりましたら、ブログにアップしますので、楽しみにしててください。

 

 

お子さまの成長でお困りなことがございましたら

お気軽にご相談ください。

体験、面談は随時受け付けております。

 

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。