オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-10-20

入学へ向けての通学練習

こんにちは。オレンジスクールピコ溝ノ口教室です。

気温も下がり秋らしい日が続いていますが、みなさんは体調を崩したりしていませんか?

 

2学期

行事が多い時期になってきました。

夏休みが終わり

運動会が行われ

お芋ほりなど遠足へ行ったり

発表会や演奏会などもあったり

 

日々の生活だけでなく、行事やその練習によって様々な刺激を得る機会が多くなりますね。

 

「小学校」への意識

そろそろ「就学前健康診断」が始まる時期になってきました。

初めて小学校を訪れるお子さまや保護者の方も多いと思います。

 

少し緊張するような、不安のような、ワクワクするような、ドキドキするような

色々な気持ちを持って小学校へ行くのではないでしょうか。

 

通学路

もしかしたら、この時に初めて一緒に通学路を歩くのかもしれませんね。

小学校は近くにあるとは限りませんし、大きい道を通るかもしれません。

信号もあるでしょうし、細い道もあるかもしれません。

 

今まで保育園や幼稚園へは、バスに乗ったり自転車に乗ったり、安全に登園できていました。

しかし、小学校はほとんどのお子さまが徒歩での通学になるため、道順や気を付けてほしい場所を覚えてもらう必要があります。

 

お子さまと一緒にチェックしてほしいこと

・子どものペースでどれくらいでつくかな?

・体力的に大丈夫かな?

・気を付けた方がいい道は?

・子どもにはどの道で通学してほしいか?

来年の4月からは、保護者の方の手を離れてお友達やお兄さん・お姉さんと通学をすることになります。

それまでに上記の部分などをチェックすることをお勧めします。

どのような道で歩くと安全なのかをまず保護者の目で確認できると安心材料にもなると思います。

 

 

練習しましょう

年が明けてからでも構いません。何度か、一緒に小学校への道を確認しましょう。

その際、ここがどんな風に危ないから気を付けてほしいのかをきちんとお子さまに伝えてください。

 

就学前検診後などは、実際に小学校へ行ったことによりいつも以上に小学校へ対する興味が上がると思います。

「カッコイイ小学生になるためにはここは守らないといけないよ。」と一緒に通学路を歩いて教えてあげると、本人も気を付けやすくなります。

 

特性のあるお子さま

色々な事へ興味がうつりやすい傾向があったり、新しい事が苦手だったり、交通ルールの理解があやふやなところがあったり。様々な面で苦手なところがあり、「1年生になって、登下校は大丈夫なのかしら?」と心配になる保護者の方は大勢いらっしゃると思います。

 

お子さまにとって、経験が大きな財産になります。

保護者の方と登下校の練習をして、何度も経験を重ねることによりご本人の安心にもつながります。

まだ、先だと思われるかもしれませんが、時間がある際にぜひ一緒に練習をしてみてください。

 

※小学校へ上がったら、お友達と一緒に色んな道を通って帰ってくることが多々あると思います。お子さまの成長の一面でもありますが、ご近所にどんな道があるのか再確認しておくと、保護者の皆さまにとっては不安が和らぎやすくなるのではないかと思います。

 

個別にご相談等がございましたら、予約制にはなりますが面談等も随時行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします