オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-09-20

ことばの学習~ひらがな~

 

今回は就学後に学習の基盤となる『ことば』の学習について、ピコが取り組んでいることをご紹介いたします!

 

 

ピコでは『ことば』の学習を通して言葉の理解力、表現力、語彙力などの力を付ける学習を実施しています。

 

その中でことばを作ることや言葉の理解をする上で最も重要となる”ひらがな学習”についてご紹介します!

 

 

 

読みの学習 その1:お名前から読めるようになろう!

ひらがなの学習では、はじめに読みの学習を行います。

 

書いてある言葉を理解したり、ひらがなを書けるようになるためには読む力が必要であるからです。

 

 

 

まずはお名前を読めるように学習します。

 

ピコで実施しているスケジュールはお名前の欄があります。

 

スケジュールの確認と同時に、お名前を1文字ずつ指で差しながら指導員と一緒に読む練習をし、ひらがなの音と字の一致を促していきます。

 

お名前という一番身近なもので練習することにより定着がしやすくなるのです!

 

 

 

 

読みの学習 その2:ひらがな表に沿って読んでいこう!

お名前が読めるようになったら、ひらがな表に沿ってあ~んまで順番に挑戦していきます!

 

 

視覚からの情報が入りやすいお子さまには、あいうえお表やひらがなカードを使って読みの確認を指導員と一緒に一文字ずつ確認しながら進めていきます。

 

あいうえお表をお手本に、実際にお子さまにひらがなカードを並べてもらい、順番を覚えていくことからスタートするのも効果的です。

 

聴覚からの情報が入りやすいお子さまには、あいうえお表を一行ずつ声に出して読んでいきながら音やリズムで覚えていきます。

 

何度も繰り返し読む練習をすることで、自然と形も覚えていくことができ、『ひらがな』が理解できるようになってきます。

 

 

 

お子さまに合わせた教材

ひらがなカードは、

①絵付きのカード(絵をヒントに音と字の一致がしやすい教材)

②ひらがなのみのカード(字の形を覚える練習をする教材)

③書き順付きカード(書きを練習するときに使用する教材)

など、さまざまなタイプの教材を使用し支援しています。

 

また、あいうえお表も、

①絵付きの表(絵をヒントに音と字の一致がしやすい教材)

②ひらがなのみで書き順付きの表

をご用意して、お子さまの得意な部分を生かして学べるようにしています。

 

 

この他にもさまざまな教材をご用意して、お子さまの特性や学習の進度に合わせた教材を使用しながら支援を行っています!

 

 

 

 

【お知らせ】

↓↓オレンジスクールピコの新しいホームページができました!!

今までよりももっと詳しくピコの事をご紹介!↓↓

 

✨オレンジスクールピコ新ホームページ✨

 

 

 

オレンジスクールピコ溝ノ口教室の詳しいカリキュラム内容に関しては、新ホームページのブログにてご紹介しております(^▽^)/

 

また、今後も新ホームページにて様々な情報を更新していきますので、ぜひご覧ください!

 

 

 

オレンジスクールピコではお子さまの発達段階や、

認知特性に合わせた支援をご提案させていただきます。

今回ご紹介した内容以外にも、一人ひとりに合わせた支援を実践しています。

 

お子さまのご様子で気になることがございましたら、

いつでもお気軽にオレンジスクールピコにお問い合わせください^^

 

 

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 溝ノ口教室

【TEL】044-822-2221

【MAIL】pico-mizonokuchi@orangeschool.jp

【問い合わせ】児童発達支援 オレンジスクールピコ溝ノ口教室

【アクセス】田園都市線「溝の口」駅 徒歩9分

JR南武線「武蔵溝ノ口」駅 徒歩9分

田園都市線「高津」駅 徒歩9分

************************

 

高津区(久本・坂戸・末長・北見方・諏訪・溝口・下作延)・宮前区・中原区・多摩区 「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。