オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-02-12

ピコの工作活動

こんにちは。オレンジスクールピコ東戸塚教室です。

あっという間にもう2月も中旬ですね。まだまだ寒く乾燥した日が続きますので、体調管理をしっかりしていきましょう。

今回はピコでの工作活動についてお話させていただきます。

工作を通して一年の流れや季節を感じることができるよう設定しています。

 

2月3日が節分ということもあり、鬼のお面を作ってもらいました。レベルにあった工作の準備をし、モノづくりそして創造することが楽しいと思えるような内容にしています。

始めは工作と言っても、何をどう使っていけばいいのかわからないものです。指導員の作った見本を模倣してモノづくりの術を身に着けていってもらい徐々に自分で創造していけるよう支援しています。

年長さんには今までの経験をフル活用してもらい試行錯誤してイチから作ってもらっています。

工作を通じて次のようなことが身に着けられます。

 

ねらい

はさみやのり、テープなどさまざまな道具を使うため道具の扱い方を身に着けることができます。物を大事にすることも同時に覚えていくことができます。

手先の不器用な子にも微細運動を踏まえての訓練になります。書く・ちぎる・切る・折る・貼る・塗るすべての動作が指先のトレーニングになります。

頭の中で完成像を思い描いて、それに近づけるためにどういう工程を踏むのがいいのか考える力を養います。指導員に思い描いているものを言葉にして伝えることも思考の言語化の訓練になります。

好きなものに取り組むことで集中力を持続することができます。また、能動的な活動により脳が活性化しているため、発達を促します。

お友達とお互いに作ったものを見せ合い、貸し借りし、順番に鬼役になるなど、普段見えなかった一面や関りが生まれ、相手を意識するきっかけになります。

 

一年の行事やイベントごとに、出来る限り工作の時間を取り入れていこうと思います。

 

************************

児童発達支援 オレンジスクールピコ 東戸塚教室

【TEL】045-823-5655

 

【MAIL】pico-higashitotsuka@orangeschool.jp

 

【WEB】https://orangeschool.jp

 

【問い合わせ】:https://orangeschool.jp/contact/

************************

 

戸塚区(品濃町・戸塚・保土ヶ谷)東品濃・川上北・品濃・平戸・境木・川上・名瀬・平戸台・秋葉

「知能×社会生活能力」の発達支援により、入学・就学前の準備にむけて、子どもが苦手としている能力の成長を促す発達支援を提供いたします。