オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2022-05-14

安心して通ってもらうために

こんにちは!オレンジスクール溝ノ口教室です。

 

ゴールデンウィークも過ぎ、ますます暖かくなってきましたね。

本日は、子どもたちが安心して通っていただけるように溝ノ口教室で工夫していることについて紹介します!

 

挨拶

子どもたちが到着したら、職員が挨拶をして出迎えます。

担当する職員とお互いの自己紹介を行い、まずは今日あったことなどをお話しながら、ほっとできる時間をつくっています。

子どもたちの表情やお話などから、今日の調子や小さな変化を読み取っていきます。

 

小グループでのサポート体制

子どもたちの躓きに合わせた丁寧な支援ができるよう、小グループでのサポート体制となっております。

大人数だとなかなか質問できない子どもたちも多いかと思います。

溝ノ口教室では、職員が近くで見守り、困った時に助けを求めることのできる環境づくりを行っています。

学習の時間だけでなく、遊びの時間も職員がそばで見守り、ルールやお友達との関わり方などをサポートします。

「今は○○さんの番だね」「お友達にも教えてあげて♪」など、みんなが楽しく過ごせるよう、状況に合わせた声掛けを行っています。

 

困ったときには

将来自立して生活する上で、コミュニケーションスキルは大事な要素ですね。

本当はできないことでも「できる」と言ってしまったり、上手く表現できなかったりして、困っている子どもたちも多いのではないでしょうか。

そのような子どもたちには、まずはヘルプカードを使って意思表示をする練習を行っています。

「てつだって」「かんがえちゅう」「わかりません」など、一番近い気持ちを選んでもらうことで、自分の気持ちを理解しながら伝え方を学んでいきます。

また、ゲームのルールを理解するまでに時間が掛かったり、勝ち負けにこだわりが強かったりする子どもたちもいらっしゃるかと思います。

そのような子どもたちにも、集団での遊びを経験してもらうために、まずは職員とペアになってゲームに参加してもらうなどの工夫をしています。

このような取組を通して、まずは職員を介して、困った時に気持ちを伝えたり、少しずつ集団の場に慣れたりできるといいなと思います♪

今後も、子どもたちに安心して通っていただけるよう、環境づくりや声掛けを工夫し、よりよい支援に努めて参ります。

 

***********************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、

ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール溝ノ口教室

【TEL】044-455-5661

【MAIL】mizonokuchi@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 溝ノ口教室

************************

溝ノ口教室の周辺には、高津小学校・東高津小学校・坂戸小学校・久本小学校・下作延小学校・上作延小学校などがあります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。