オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-08-05

学習に向かう姿勢を身につけるには

夏休みに入り、晴れの日が続いて一気に暑さが増しましたね。

コロナウイルスで心配な日々が続いておりますが、少しでも夏を感じてもらえるように、ひまわりの掲示物を飾りつけました!

子どもたちが安心して過ごせる日々が少しでも早く戻ってくることを願っています。

 

さて、保護者様との面談の中で、切り替え整理整頓見通しなど、学習に向かう姿勢で困っているというお話を多く伺います。

このように、学習を進めていく上で必要な態度を身につけるために、教室で行っている支援を紹介いたします。

 

教室のルール

“学習中に立ち歩いてしまう”、“気になったものを手に取ってしまう“など、学習に集中するのが難しいお子さまには、ルールブックを使用しています。

『歩きません』『使いません』といった否定的な言葉で示すだけでなく、『歩きます』『使っていいのは先生だけです』など、肯定的な言葉を使い、代替行動を示しています。

(いつも怒られてばかり…)という失敗経験で終わらせないよう、どうしたらよいのか教え、良い行動を増やしていくことを大事にしています。

 

整理整頓

文房具やプリントなど、道具の管理が苦手なお子さまには、整理整頓表を見て、机上の整理をしてから学習に取り組んでいます。

物がなくなるのを防ぐだけでなく、「できたプリントは先生に渡してね」と約束し、まだのプリントと終わったプリントが混ざらないようにしています。

 

見直し

書き忘れや書き間違いなどのケアレスミスが目立つお子さまには、見直しカードを使い、間違いがないか確認しています。

また、どうやって見直したらいいのか分からないお子さまには、例えば、文章問題では答えの単位まで書けているのか確認すること、たし算やひき算だと思ったキーワードに線を引いて確認することなど、見直しのポイントを教えていきます。

 

切り替え

また、切り替えが難しいお子さまには、ミッションカードを使い、約束の枚数ができたら一つ進めるという決まりをつくって、楽しく取り組めるように工夫しています。

ちょっとしたきっかけをつくることで、お子さまにとっての負荷を減らし、代わりに成功体験を積んでいくことができます。

 

このように、お子さまの特性に合わせ、学習に向かう姿勢をサポートしています。

学習態度を身につけることで、お子さまの持っている力を十分に発揮したり伸ばしたりできるよう、心掛けています。

何か心配事がございましたら、ご家庭だけで悩まずお気軽にご相談ください。

 

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール溝ノ口教室

【TEL】044-455-5661

【MAIL】mizonokuchi@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 溝ノ口

************************

溝ノ口教室の周辺には、高津小学校・東高津小学校・坂戸小学校・久本小学校・下作延小学校・上作延小学校などがあります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。