オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-01-10

「2018年が始まりました」 放課後等ディサービス オレンジスクール小岩教室 療育×教育

皆さま、少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
オレンジスクール小岩教室も無事新年を迎え、1月5日から開室しています。
通所している皆さん、今年も一緒に頑張ろうね(^^)

さて、今回は年初らしいお話をしてみたいと思います。
2018年は戌年ですね。

f:id:orangeschool_koiwa:20180110162807p:plain

ご存知の通り、十二支は巡ってくる年を「子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、巳(み)、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)」の12種類の動物で表したものです。

しかし、「戌」ってめったに見ない字ですよね。
他にも普段は使わない字がたくさん…
「犬」なら分かるけれど、どうして「戌」なのでしょうか???

じつは、これらの漢字はもともとは動物を表すのではなく、植物が育つ1年間を表しているのだとか。ちなみに「戌」は収穫期の9月を表し、「収穫した穀物をまとめる」という意味だそうです。

f:id:orangeschool_koiwa:20180110163115p:plain

十二支は年だけでなく月や方位、時刻を表すのにも使われていた大事な単位でしたから、覚えやすくするために動物をあてはめたようですね。

さて始業式をむかえ3学期が始まっています。
3学期といえば、学習にとっても生活にとっても「その学年のまとめの時期」です。

「収穫物をまとめる」という意味がある戌年の今年、

より前向きに「まとめ」に取組めるような気がしてきますね。
学習や生活上でできるようになったことを楽しくまとめ、

新しい学年につなげていきましょう!

f:id:orangeschool_koiwa:20180110163324g:plain

今年もよろしくお願いします(^^)