オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-12-13

保護者会を開きました!

 

すっかり冬らしくなり、今年も残すところわずかとなりました。

 

皆さま、風邪などひかれてはいませんでしょうか?

 

 

 

 

さて、小岩教室では先日、保護者会を開催いたしました。

去年に引き続き、第2回目となった保護者会。

 

お子様と一緒でもOK!という形をとらせていただき、

当日は保護者の皆さまと子どもたちを合わせて25名が小岩教室に集まりました!

 

 

 

 

プログラムは、

 

以上の3本立てで行いました。

 

 

学習についての説明では、普段の学習時の様子を撮影した

動画も見ていただきました。

落ち着いて勉強を頑張っている子どもたちの様子が伝わったかと思います。

 

 

アナログゲームの時間には、4つのグループにわかれて

わたしはだあれ?・虹色のへび・スティッキー・メモリーゲーム

を体験していただきました。

 

コミュニケーション能力や記憶力の向上など、

アナログゲームには様々なよさがあります。

 

 

最後のふれあい遊びの時間には、ベビーマッサージの資格を持っている指導員が、

親子で触れ合いながらできる簡単なマッサージを紹介しました。

 

帰り際には、そのときの歌をさっそく覚え、口ずさんでいる子も…

 

 

↑ 教材やゲームの展示コーナーも用意しました。

 

 

「学習内容や教室の雰囲気がとてもよく分かり、

とても有意義な時間を過ごせた」

「先生方一人一人が、

丁寧な指導・療育等を心掛けている姿が伝わってきた保護者会だった」

といった、感想もいただくことができました。

 

 

 

 

ご参加いただいた皆さま、改めてありがとうございました。

またこういった、教室での子どもたちの様子をお伝えできる場を

設けていきたいと思います!