オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-06-08

6月といえば、何を連想させますか?

梅雨入りが関東地方全域で発表されましたね。毎日続く雨でお子様たちも少々気分が落ちている様子が見受けられます。そのためまず教室に着いたら「今日の給食は何を食べたの?」「飲み物を飲んで気分転換しようか」と気持ちを切り替えられるような働きかけをしてから活動に入るようにしています。

本日は療育活動の一環でおこなったカレンダー学習の紹介です。

 

6月と言えばどんなことが想像できるかな

今月のカレンダー学習ではカエルとアジサイと雨を題材にしました。6月の日付は見本を見ながら記入し、カエルと雨はぬりえ、アジサイの花は折り紙と切り絵で作成するようにしました。様々な動作入れることで想像力・色彩感覚・手先指先のトレーニングとなり多方面から刺激を受けることができます。見本として指導員が1枚作成をし、それをお手本にして進めていくお子様もいますが、自分で見本がなくてもできるという方もいるので自分自身の作品を作れるようにしています。

「カエルは緑色だけど、1色ではなくていろいろな緑だと思うから2色で塗ろうと思う!」

と2色の鉛筆を組み合わせて色を塗っていました。

こちらは「葉っぱには線が入っているから、線を書いたよ。あじさいの花がみんな丸いんだけど折り紙のお花の貼り方が悪くて丸にならなかったから自分で書いたよ!」

工夫をすることで「自分自身で作成することができた!」という自信をつける

自分自身で工夫をして作成し、完成させることで「自分の力だけで作ることができた!こんなこともできるんだ!」という自信につながります。また出来上がった作品をご両親に見せると「すごいよくできたね、こんなことができるようになったんだね」と喜んでくださる方が多くいます。その言葉をご両親から言ってもらうことで「もっと何かをできるようになりたい!何か挑戦してみたい!」という気持ちが高められます。

オレンジスクール東戸塚第2教室では、いつでもお子様・保護者の方に寄り添い、一人一人にあった支援内容を提供していきたいと思います。お子様のことで何か不安に思うこと、気になることがございましたらお気軽にお問合せください。

 

************************

 

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

 

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚第2教室

【TEL】045-825-0222

【MAIL】higashitotsuka2@orangeschool.jp

【お問い合わせ】オレンジスクール東戸塚第2教室

************************

東戸塚第2教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。

まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。