オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-06-26

集中して学習するための取り組みについて

こんにちは。オレンジスクール東戸塚第2教室です。

本格的な梅雨入りをし、湿度の高い日が続いていますね。気温も変わりやすいので体調の管理には一層気を付けていきましょう。

さて、6月から学校が始まり先週から一日授業が始まったところも多いと思います。学校が始まってうれしい!と思うお子様もいれば、一気に生活リズムが変わり学習に集中することが難しいお子様もいらっしゃると思います。

そこで本日は、お子様が集中して学習する取り組みについて紹介していきたいと思います!

余計な情報を入れないようにする

ADHDやASD等の特性を持つお子様は、情報を処理することが苦手だと言われています。不要な情報が近くにある場合、そちらのことが気になり頭の中で情報が処理しきれず、指示が聞き取りにくかったり、聞き間違えたり、長い説明が途中で分からなくなったりする場合があります。また、ADHDの特性は同時に複数の情報が入ってくると、どれに注意を向けていいのか混乱してしまうことが多いと言われています。

そのようなお子様の学習支援の方法として、机の上や身の回りを綺麗にし、鉛筆や筆箱など必要最低限のものだけを机の上に置いて学習に取り組んでもらうようにしています。また、計算問題や文章問題は指差しやマーカー、リーディングスラッガー等を使用し、一度に入ってくる情報を制限し、視覚的に分かりやすくなるようにしています。お子様も必要な情報のみ優先的に入ってきますので学習に集中しやすくなります!

学習と興味のあることを関連付ける

ADHDやASD等の特性を持つお子様は、嫌いなことや苦手なことに対しては取り組むことが難しい傾向があります。しかし、興味のあることには集中しやすく、習得することも早いということが言われています。そこで、東戸塚第2教室ではお子様が興味のあることと学習内容を関連付けています。

こちらは動物を通してカタカナの学習をしてもらうプリントです。普通のカタカナのプリントではあまり乗り気でないお子様でも大好きな動物がいることによって前向きな気持ちで集中して学習に取り組むことができ、お子様たちも楽しそうに学習に取り組まれています!

 

オレンジスクールでは、このようにして一人ひとりに合ったご支援をさせていただいております。これから暑い季節になり、お子様の集中力が乱れてしまうこともあると思います。今後ともお子様たちが集中して学習に取り組める方法を考え、実践していきたいと思います。

 

************************

 

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

 

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚第2教室

【TEL】045-825-0222

【MAIL】higashitotsuka2@orangeschool.jp

【お問い合わせ】オレンジスクール東戸塚第2教室

************************

東戸塚第2教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校・境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。

まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。