オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-08-04

放課後デイサービス 東戸塚第2教室が開校しました!

はじめまして。放課後等デイサービスオレンジスクール東戸塚第2教室です。

2018年8月1日にオープンいたしました。

場所は、JR東戸塚駅東口から西武を正面に右手に曲がっていただき、徒歩5分。

信濃小学校へ向かう途中にあります。

今回はオレンジスクール東戸塚第2教室の紹介をさせていただきます。

 

 放課後等デイサービス

「放課後等デイサービス」略して『放デイ』

発達に特性を感じるお子さまや、心身に障害をお持ちのお子さまを対象とした福祉サービスになります。

6歳から18歳(小学生から高校生)のお子さまが対象となります。

療育手帳がなくてもご利用いただけます。

お子さまの放課後や、長期休暇の居場所として学習支援や療育を行わせていただいております。

 

オレンジスクールとは

オレンジスクールでは、学習を中心とした放課後等デイサービスです。

お子さまと保護者さまの面談を通して、お子さまのレベルにあった学習を行っていきます。

学校の宿題や学校でわからない問題を個別の支援計画を元に、プリント学習等で学習を進めます。

お子様のご利用人数は1日に10名程度に対し、スタッフは3人以上配置しております。

そのため、手厚く一人ひとりに寄り添い支援を行うことができます。

 

1日の流れ

1日のご利用についてご紹介します。

学習と療育の時間を合わせて1時間から2時間をオレンジスクールで過ごしていただいております。

学習は先ほどご紹介させていただいたように、宿題やお子さまにあった教材を職員と取り組みます。

療育では手先を鍛える折り紙や、数字の計算をするボードゲームなどを行います。

療育の内容によってはお友だちとの関わりもあり、コミュニケーション能力を高めたり、社会性を身につけたりすることもできます。

 

最後に…

「できない」「苦手」という言葉についつい目が行きがちではありますが、オレンジスクールでは「得意を伸ばす」取り組みも行っております。

お子さまの「できる!」を伸ばし、自信を持つためにお子さまの成長に合わせた課題を設定させていただきます。

保護者さまと連携させていただき、共にお子様の成長を見守っていきます。

お家でお子さまの学習課題や成長に悩みを抱える保護者さま、ご家庭だけで悩まずお気軽にご相談ください。

オレンジスクール一同、お子さまとの出会いをお待ちしております。