オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-12-28

今年もお世話になりました

こんにちは。

オレンジスクール東戸塚第2教室です。

クリスマスも終わり、2020年の終わりが近づいてきましたね。オレンジスクールでも大掃除などを行い、新年を迎える準備を行っています。

本来ならば2020年は東京オリンピックという世界的行事が行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により現段階では延期予定になっています。また、緊急事態宣言の発令によって、学校の長期休校やリモートワークの推進、マスクの着用など私たちの生活様式も大きく変わってしまいました。

当教室におきましてうがい・手洗い・マスクの着用の必須、換気消毒時間の確保のため受け入れ時間の制限を導入させていただいたりと教室での過ごし方等・環境が大きく変わりました。最初は戸惑うお子様も多く、利用者様にもご迷惑をおかけしましたが、段々とその環境に慣れてきて、お子様たちにも良い変化が見られました。

集中して学習に取り組むお子様が増えました

現在第2教室では、最大利用時間が90分となっており、多くのお子様は学習と療育の時間を45分間ずつに分ける形を取らせていただいています。以前に比べると多くの利用者様の利用時間が短くなってしまいましたが、その分集中して活動に取り組むことができるようになったとの声を耳にしています。

そしてお子様から「45分しかないから集中して勉強をやらないと!」と声に出し、以前に比べると前向きに集中して、学習に取り組む姿が多々見られるようになりました。また、限られた学習時間内でやらなければいけないことは何かを考えることができ、学校の授業で分からなかった箇所についての質問など増え、お子様の学習に対するモチベーションも上がっているように感じました。

残り時間を考えて行動するお子様が増えました

療育の時間も最大で45分となっているため、こちらも残り時間を意識して行動するお子様が増えました。特に工作をするお子様に関しては、その日に完成させたいと思うお子様が多く「先生も一緒にここを手伝ってほしいです!」と、ご自身の作品を完成させるために、指導員に何を今してほしいかをご自身の言葉で伝えることが、できるようになったお子様もいらっしゃいます。時間を区切ることによってタイムマネジメントを習得し、効率も考えて行動できるようになったお子様が増えました。

今年も大変お世話になりました

2020年も大変お世話になりました。新型コロナウイルスの影響により、教室の運営形態の変更等で様々なことを受け入れて下さった利用者様には、誠に感謝しております、ありがとうございました。オレンジスクール東戸塚第2教室は終日たくさんのお子様が利用をしたいということで、可能な限りたくさんのお子様を受け入れさせて頂きました。2021年もお子様が毎日通いたいと思えるような居心地の良い教室を目指し、職員一同業務に邁進していきたいと思います。

尚、オレンジスクール東戸塚第2教室の年末年始の休業期間は下記の通りです。

(年末年始休業期間) 12月30日(火)~1月3日(日)

新年は1月4日(月)9:30より営業開始となります。

年末ご多忙の折ではございますが、お身体にお気をつけて良き新年をお迎えください。

 

************************

 

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

 

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚第2教室

【TEL】045-825-0222

【MAIL】higashitotsuka2@orangeschool.jp

【お問い合わせ】オレンジスクール東戸塚第2教室

************************

東戸塚第2教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校・境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。

まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。