オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-10-22

ペーパークラフトの取り組み

こんにちは、オレンジスクール東戸塚教室です。

 

10月も後半になり、秋も深まってきましたね。東戸塚教室にも秋らしい掲示物が増えました!

 

 

指導員のアイディアで、クマのお洋服は着せ替えができるようになっています^^
今は10月といえばハロウィンということで、ジャックオランタンのお洋服を着ています。とても可愛いですよね!

 

 

東戸塚教室には工作が大好きなお子さんが沢山いらっしゃいます。

今回はお子さんたちが取り組まれている工作の中でも、ペーパークラフトの取り組みをご紹介致します。

 

作品のご紹介

 

 

こちらはお子さんと指導員の合作の恐竜です。

なんとパーツが約100個あり、1週間近くかけて完成させることができました!

 

 

のりやはさみなどと比べると恐竜の大きさがよく分かります。

 

 

電車を作ったお子さんもいらっしゃいます。

 

初めて作るときはなかなかうまくいかない部分などがありましたが、続けるうちに切り方や糊付けの仕方を身につけ、上手に作れるようになりました。

 

電車だから10両作る!と張り切って10両編成の電車も完成させられました。

 

 

 

はさみなど微細運動が苦手なお子さんには、切りやすいところを中心に切ってもらったり、付けやすいパーツをくっつけてもらったり、できるところから取り組みを促しています。

 

 

できることから始めることで「できた」という達成感を味わうことができ、「もう少し難しいのもやってみよう」という意欲に繋がりますね。

 

 

 

やってみようと思えるサポート

 

できるところからやる、といってもお子さんが「やってみよう」と思えないと行動には移せません。

 

取り掛かりやすくするための声掛けや工夫が必要になってきます。

どこからはさみを入れれば簡単に切れるのかを助言したり、パーツを合わせる場所を一緒に確認したり、取り組みやすくしてあげましょう!

 

ペーパークラフトに限らずに学習でも他の療育活動でも、お子さん自身が「やってみよう」と思えるきっかけやサポートが大切だと思います。

お子さまの興味関心を大切にして多くの「やってみよう」や「できた」を積み重ねていけるよう、創意工夫しながら支援してまいります。

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚教室
【TEL】045-828-5667
【MAIL】higashitotsuka@orangeschool.jp
【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 東戸塚
************************
東戸塚教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。
※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。
まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。