オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-07-04

ゲームで楽しく学習

連日の雨で太陽が少し恋しいですね。

お子さんたちも、プールの授業が始まったもののなかなかプールに入ることができず残念そうです。

 

 

さて、今回は東戸塚教室の学習に関連のある療育をご紹介したいと思います。

 

 

ぴっぐテン

 

これは“ぴっぐテン”といって、場の数と出す数の合計が10になるようにしながら、カードをたくさん手に入れることを目指すゲームです。

 

自分がカードを出すときにピッタリ10にするか、次の人がカードを出した際に10を超えてしまったらカードを手に入れることが出来ます。

 

 

上の写真で場に出ているカードの数字の合計は、2+3+4で9になりますね。

 

さて、この場面で合計を10にするためには何の数字が書かれたカードを出す必要があるでしょう?

 

 

正解は10-9で1になります。

 

このように、足し算や引き算をするのでゲームをしながら計算することができます。

 

 

分数大好き

 

 

こちらは“分数大好き“といって、大きさの同じ分数のカードや同じ色のカードを出すUNOのようなゲームです。

 

 

UNOと同じルールなので、ゲームにも取り組みやすく難しい通分や約分もイラストを参考に確認できるので分かりやすくなっています。

 

 

残り1枚になったら「分数大好き!」と心を込めて言うというルールがあるので、残り1枚になると皆さん少し照れながら「分数大好き!」と発言してくれています^^

 

 

漢字博士

 

 

こちらの“漢字博士”はパズル感覚で部首の確認ができるゲームです。

 

1枚ずつカードを引いていき、部首カードとつくりカードで漢字を完成させられるとカードを手にすることができます!

 

 

 

さんずいの漢字はたくさんあるからすぐに揃いそう!

 

この部首は何て名前なの?

 

など部首の知識を生かすことが出来たり、関心をもつ機会になったりします。

 

プリントを前にして学習するよりも効果的ですね。

 

 

 

 

学習したことをゲームで生かすことができると嬉しいですよね。

また、ゲームを通して学習を強化することもできます。

 

 

今後もオレンジスクール東戸塚教室では、学習と療育を切り離さずに、関連させてサポートしてまいりたいと思います。

 

 

 

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚教室

【TEL】045-828-5667

【MAIL】higashitotsuka@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 東戸塚

************************

東戸塚教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。

まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。