オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-12-10

どーっれだ!-瞬発的判断力

赤や黄色の葉で覆われていた木が、カラフルなライトで飾られる季節になりましたね

思わず足を止め、カメラを構えてしまいます^^

 

子どもたちはクリスマスはまだかと待ち遠しい様子で、毎日サンタさんに頼むプレゼントの話をしてくれます!

 

さて、東戸塚教室では「おばけキャッチ」というゲームが流行っています!

出されたカードの絵柄を即座に見分け、置かれているおもちゃを早く取った人の勝ち!というルールになっているのですが、少しおばけのいたずらが!

 

2つのルール

カードには2つのパターンあります

1:おもちゃと同じ絵柄が描かれている

2:おもちゃと同じ絵柄が描かれていない

それぞれ取るおもちゃが変わってきて

 

【カードの絵柄と同じおもちゃがある場合】

上のカードは灰色のネズミが緑色の椅子に座っています!

この場合は、絵柄と同じおもちゃがあるため、灰色のネズミを取ります

 

【カードの絵柄と同じおもちゃがない場合】

今度のカードは緑色のネズミが赤色の本に寄りかかっています

カードの絵柄と同じおもちゃがありません

この場合は全く合わないもの選びます

緑色、赤色、ネズミ、本のいずれも合わないもの、つまり“白のおばけ”を取ります

 

出されたカードによって、おもちゃがある場合か、ない場合かを瞬間的に見極め、取るおもちゃを判断するゲームとなっています

「完全一致」と「完全不一致」を同時に探すということです

 

一瞬の判断力が勝敗を左右するゲームとなっていて遊びながら職員も子どもたちも「あっ」「こっちか」「どれだっ」と思わず声に出しながら楽しんでいます

 

そのほかにもオレンジスクールでは、指先の運動としてペーパークラフトやアイロンビーズ。ルールを守ること、お友だちとの関わりを学習するためにすごろくや、トランプなどのさまざまな療育を準備しています

 

“学習”、“療育”をかけ離れたものとして考えるのではなく楽しみながら学べる場を日々研究しています

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

じっとしているのが苦手
準備や時間管理が苦手
空気がよめない
周囲が気になり集中できない
こだわりがあり学習にも偏りが多い
文章を拾い読みしてしまう
意外なことで突然癇癪を起す
言葉を直接的に捉えて一喜一憂する
不登校で勉強が遅れている
整理整頓が苦手
朝の準備に時間がかかる
算数や国語の問題内容をイメージするのが苦手
放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚教室

【TEL】045-828-5667

【MAIL】higashitotsuka@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 東戸塚

************************

東戸塚教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。

まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。