オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-07-23

7月の教室の様子をご紹介します

こんにちは。オレンジスクール藤沢教室です。

今回は最近の教室の掲示物を紹介させていただきます。

七夕かざり

まずは、7月の七夕かざりです。

七夕は、平安時代に宮中行事として行われていたものが、江戸時代ごろから庶民の間に広まり、今のように短冊に願いを書き星に願うスタイルになっていったものと言われています。

オレンジスクールの子どもたちも、みんな願いをこめて短冊を書いてくれました。

願い事は、みんなかなったでしょうか・・★

 

今日の豆ちしき

つづいて、「今日の豆ちしき」です。

都道府県クイズや、その時期の話題にそったクイズを出題しています。

今回は、アイスサッカーワールドカップに関連したクイズです。

アイスの消費量が一番多い県、どこだかわかりますか?

子どもたちは①~③のヒントをもとに答えを考えてくれます。

中学生くらいになると、「ヒントが簡単すぎる!」とすぐに答えがわかる子もいます。

小学生たちもこの豆ちしきを楽しみにしてくれており、「かながわけん!」などと言いながら勢いよく裏面の答えの紙をめくってくれる子もいました。

 

ちなみに正解は【石川県】でした。

 

もうひとつは、ワールドカップに関連して、海外の国についてのクイズです。

今年のワールドカップが開かれた国、これは子どもたちもよく知っていました!

正解は【ロシア連邦】です。

正解が書いてあるページには、郷土料理や首都などをイラストつきでのせています。

 

掲示物から日本の習わしを知ったり、日本以外の国について知識を深めたりすることができます。

これも勉強のうちのひとつですね。

「聞いたことある!」「見たことある!」の引き出しを、いろんな形で増やしていけるよう、掲示物を工夫していこうと思います。