オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2021-08-12

防災意識の高まり~地震を想定した避難訓練~

こんにちは、オレンジスクール藤沢教室の荒井です。

 

8月になり、暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

今夏は十分な感染症予防を行いながら、熱中症予防を心掛ける必要があります。マスクをして過ごすことが多いので、特に水分補給への促しを徹底し、安全に過ごせるように努めて参ります。

 

 

さて、今回は夏休み期間中に取り組んで避難訓練についてご紹介いたします。

 

地震を想定した避難訓練

 

年2回オレンジスクールでは避難訓練を実施しています。

繰り返しの訓練になりますが、いざという時に自分の命は自分で守れるよう1回1回を大切に取り組んでおります。今回は地震を想定とした避難訓練を行っていきました。

 

緊急地震速報のアラーム

地震が起こる前に「緊急地震速報」がスマートフォンやテレビで流れるようになっています。誰もが気付けるように特徴的な音が流れるため、聞き慣れていないと瞬時に動けなくなる場合があります。

そのため、訓練時から地震速報の音を鳴らし、音に慣れるとともに聞こえた際の対応を確認しています。

 

ヘルメットの組み立て方

オレンジスクールでは、低学年のお子さんでも一人で組み立てられるヘルメットをご用意しております。みなさん指導員の説明をよく聞き、一人で組み立てられるまで何度も挑戦していました。

また、初めて参加するお子さんに対して、ヘルメットの付け方を教えてあげるお子さんもいらっしゃいました。周りをよく観察し、先輩らしく助けてあげる姿に成長を感じました!

 

避難方法の確認

当教室には様々な年齢、発達の凸凹を持ったお子さんが通っていますので、お子さんに合わせてイラストを用いた訓練の説明を行っています。

 

お子さんの中には活動の見通しが立たないと不安に感じる場合があります。

順序立て、イラストを用いた視覚的に分かりやすく説明をすることで、事前に活動内容を把握することができ安心して活動に挑むことができます。

 

最後に・・・

年々、お子さんの防災意識も高まりスムーズな避難が行えるようになってきております。

万が一に備え、今後も日頃から万全の対策を立てて運営を行っていきたいと思います。

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール藤沢教室

【TEL】0466−52−5906

【MAIL】fujisawa@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 藤沢教室

orangeschool.jp

************************

藤沢教室の半径2Km以内には、本町小学校・藤沢小学校・大通小学校・村岡小学校・鵠沼小学校・新林小学校・高谷小学校・鵠洋小学校・大鋸小学校・大清水小学校・明治小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。