オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-09-26

生活スキルの獲得に向けて:お金の学習

こんにちは。

オレンジスクール藤沢教室です。

一気に気温が下がり、街は秋の雰囲気に包まれていますね。

体調に気を付けつつこれからの季節も元気に過ごしていきたいものですね。

 

さて、本日は子どもたちのお金の学習について少しお話をしたいと思います。

 

お金を用いた学習

生活をしていく上でお買いものが上手にできると生活の質はぐーんと上がります。

お買い物で使うスキルというのは、生活の中で重要となってきます。

 

お買い物で使うスキルには、「店員さんに聞いてみる」のような対人としてのスキルや、足し算引き算、欲しいものの取捨選択などたくさんのスキルがありますが、

「お金」についての学習に不安を感じるお子さんも多いようです。

 

お金それぞれの名前を覚えた後は、違う硬貨で同じ金額を作る両替、10進法だけではなく間に挟まる5円50円

改めて考えると難しいところがたくさんありますね。

 

そんな不安感を自信に変えていけるよう、オレンジスクールではお金の学習にも取り組んでいます!

 

 

今回作成したプリントでは……

お金の両替三項の大小比較について問題を作成しました。

 

画像左と真ん中に映っているお金の両替では、違った硬貨を組み合わせて指定の金額を作り出す初歩の問題です。

ワーキングメモリの面を考え、硬貨の数を5こ前後に収まるよう考えています。

金額の指定を硬貨で行う問題、値札(数字)で行う問題の2パターンを用意ました。

 

右の三項の大小比較では、実物に近いイラストを用い、お買い物感覚で取り組める問題を作成しました。

 

駄菓子のイラストは、コドモとアプリさん

硬貨のイラストは、いらすとやさん

からお借りいたしました。ありがとうございます。

 

 

問題の形式や問題のレベルは取り組むお子さんに合わせていくつかの改変していく予定です。

今後もレベルアップしたものを作成しながら、お子さんに取り組んでもらった様子や感想から改良を加えていき、ご報告できたらと考えています。

 

************************************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール藤沢教室

【TEL】0466−52−5906

【MAIL】fujisawa@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 藤沢教室

orangeschool.jp

************************************************

藤沢教室の半径2Km以内には、本町小学校・藤沢小学校・大通小学校・村岡小学校・鵠沼小学校・新林小学校・高谷小学校・鵠洋小学校・大鋸小学校・大清水小学校・明治小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。