オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2021-03-25

新しいおもちゃが追加されました!

こんにちは。オレンジスクール藤沢教室です。

卒業式も終わり、ぽかぽか陽気の暖かい日が増えてきました。藤沢教室でも、新たな環境に期待する声や、今までの思い出に浸る声が聞こえてきます。

 

教室内では学年に関わらず、療育の時間を各々好きなことをして過ごしています。

 

今回はおもちゃ図書館から借りてきた中で、お子さんに人気のある療育の道具をご紹介します。

 

 

ワードバスケット

1つ目は「ワードバスケット」です。

 

前に置かれたカードの文字で始まり、自分の持っているカードの文字で終わる単語を考えるしりとりです。手札は5枚配られます。

 

単純なルールですが、文字数などの縛りがあるので通常のしりとりよりも頭を柔軟にして考える力が必要になります。

 

お子さんたちは「ちくわ」「チーズ」「チョコ」、、、と口に出しながら考えていると、うっかり相手にヒントを与えてしまうこともあります。

また、自分の手札に集中しているうちに、手札の文字から始まる言葉を考えてしまったりと苦戦することもありますが、頭をフル回転させて遊んでいます。

机に向かうことや本を手に取って読書をすることはハードルが高く感じることもありますが、ゲームを通して自然と語彙力国語力を身に着けることができます。

 

 

番犬ガオガオ

2つ目は「番犬ガオガオ」です。

 

順番に骨を取っていき犬が飛び掛かってきたら負けというゲームで、こちらも単純なルールです。

 

犬が飛び掛かるとびっくりはしますが、痛くはないので安全に遊ぶことができます。

骨は形や色にバリュエーションがあるので何度も遊ぶことができます。また、犬が吠えると知っていても毎回驚いてしまうので「もう一回!」と繰り返し遊んでいます。

 

ルール自体は単純ですが、ゲームを通して順番を守ることが自然と身につきます。 また、細かい部品を扱うので手先の器用さが養われたり、集中力の向上にもつながります。

 

最後に・・・

楽しく遊んで過ごす療育の時間ですが、いろんな体験をする中でお子さんたちは知らず知らずのうちにさまざまな力を身につけています。 今後もお友達と楽しく関わりながら、お子さんの成長に繋がるような療育の時間を提供して行けたらと思います。

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

 

放課後等デイサービス オレンジスクール藤沢教室

【TEL】0466−52−5906

【MAIL】fujisawa@orangeschool.jp

【お問い合わせ】

 放課後等デイサービス オレンジスクール 藤沢教室

orangeschool.jp

************************

藤沢教室の半径2Km以内には、本町小学校・藤沢小学校・大通小学校・村岡小学校・鵠沼小学校・新林小学校・高谷小学校・鵠洋小学校・大鋸小学校・大清水小学校・明治小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。