オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-12-11

興味関心から学びへ

こんにちは!

放課後等デイサービス オレンジスクール あざみ野教室です。

 

先週の土曜日に、横浜でも初雪が観測されたようですね。

インフルエンザも流行る時期ですので、体調管理に気を付けて元気に

過ごしましょう!

さて、最近の教室の子どもたちというと、

学校で習ったことや自分の好きなことも教えてくれるようになりました。

 

あざみ野教室では、子どもたちの好奇心を大切にし、場合に応じて

学習内容や学習方法を展開できるよう心がけています。

 

本日は、いくつかのエピソードを紹介します。

 

新しい漢字を習ったよ!

教室に掲示してある漢字一覧表を見ながら、最近習った漢字を教えてくれる子も

います。

なかには、白い紙を渡すと手本を見ながら書き写す子も。

 

「習ったばかりの漢字を書いてみたい!」という子どもたちの気持ちを大切にし、習った漢字を自由に書く日を設けることもあります。

 

書き終わると、「こんな字も書けるんだよ!」と、誇らしそうに見せてくれます。

 

かけ算できるよ!

九九はまだ覚えてないけど…「たし算を使えばできるんだよ!」と、

紙に書いて説明してくれました。

 

インプットしたことをアウトプットすることで、

知識を整理し、実際に使うことができます。

 

九九を覚えることも大事ですが、

解き方を考えたり説明したりする力も重要な力です。

 

自分で説明する時間を設けることで、学習意欲もおのずと高まります。

 

この虫知ってる?

教室には、魚博士や昆虫博士、ポケモン博士など、〇〇博士がたくさんいます。

 

そこで、好きな〇〇ランキングや、好きな〇〇の特徴などを

説明してもらう教材を用意しました。

 

カタカナや漢字が苦手な子でも、「ペってどうやって書くの?」などと

職員やお友達に尋ね、正確に名前を書こうと必死です。

 

文章作りが苦手な子も、好きなものとなると自分なりの言葉で一生懸命説明して

くれています。

 

 

このように、今子どもたちが興味関心をもっているものに着目し、

そこから学びへと広げていけるよう学習支援を考えています。

 

今後も、子どもたちの好奇心を大切にし、

その子に合った支援を提供していけるよう努めていきたいと思います。

 

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクールあざみ野教室

【TEL】045-532-3738

【MAIL】azamino@orangeschool.jp

【お問い合わせ】オレンジスクール あざみ野教室

************************

 

あざみ野教室の近くには、あざみ野第一小学校・あざみ野第二小学校・山内小学校・黒須田小学校・新石川小学校・美しが丘小学校・美しが丘東小学校・市ヶ尾小学校・東市ヶ尾小学校・荏田西小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。