オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2021-05-14

ひらがなとカタカナの練習をしよう

オレンジスクール あざみ野教室です。

 

ゴールデンウィークも終わり、さわやかで過ごしやすい季節となりましたね。

オレンジスクールの木も、満開だったから、葉桜になり…

アジサイが咲きつつあります!

梅雨入りまでに、綺麗なアジサイが咲き誇ると良いですね♪

 

 

さて、本日は新一年生の目下の課題となるひらがな・カタカナの練習についてご紹介します。

前回のブログでは、『新1年生が集中力を保つ』ための教室での取り組みをご紹介していますので、こちらもご参照ください。

 

 

先生と遊ぼう

あざみ野教室では、新1年生の国語プリントとして『しりとり』を取り入れています。

前回のブログでもご紹介しているとおり、しりとりは楽しく『学ぶ』ことに慣れていくために取り組んでいます。

コミュニケーションを図りながら、まずは覚えたてのひらがなやカタカナをたくさん書いて遊びながら学習時間を過ごせると良いですね。

また、既に知っている知識や好きな事のアウトプットをするゲームがしりとりですので、職員がお子さまの新しい興味を知るキッカケになり、よりよい関係性を築くことにもつながります。

まずは特定の職員との関係性を築いていくことで、オレンジスクールでは安心して過ごせると認識してもらえるよう支援を行っています。

 

 

大好きなキャラクターをカタカナで書く

漫画やゲーム・アニメのキャラクターは、カタカナ表記が多いですね。

インテーク時に保護者様からお伺いしている好きなキャラクターや、遊びの時間や前述で教えて貰った物を使ったカタカナのプリントを用意しています。

イラストを見て、キャラクターについてのお喋りをしながら、楽しくカタカナの練習をすることができます。

また、好きなキャラクターのプリントで少しでも書字への苦手意識が軽減することで、少しずつ練習の絶対量を増やすこともできます。

 

 

ひらがなとカタカナの復習をしてみよう

ひらがなとカタカナが定着してきたら、今度は、同じプリントで『ひらがなを見て、カタカナの復習をする』練習をします。

ひらがなで文字を確認することで、拗音や発音・長音などお子さまが苦手な文字も、正しい位置に書く事ができますね。

 

 

集中力の持続がまだ10分程度の低学年のお子さまでも、大好きなキャラクターのプリントを使うことで、楽しく文字の練習をたくさんできるように教材の準備を行っています。

また、丸みがあって運筆が難しいひらがなも、習い始めたばかりのカタカナも、どのプリントにも見本を見ながら正しくかけるよう書写形式になっているので、正しい発音で文字を書く練習ができます。

お子さまの発達や学習段階に応じた課題も、大好きな物や事から興味をもってもらうことで、少しでも負担が少なく学習できるよう今後も支援を続けてまいります。

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクールあざみ野教室

【TEL】045-532-3738

【MAIL】azamino@orangeschool.jp

【お問い合わせ】オレンジスクール あざみ野教室

************************

 

あざみ野教室の近くには、あざみ野第一小学校・あざみ野第二小学校・山内小学校・黒須田小学校・新石川小学校・美しが丘小学校・美しが丘東小学校・市ヶ尾小学校・東市ヶ尾小学校・荏田西小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。