オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2018-12-25

Merry Christmas !

こんにちは。オレンジスクール青葉台教室です。

 

 

今日12月25日はクリスマスですね!この日を指折り数えていた子どもたちの元に、サンタクロースは来てくれたのでしょうか(*^^*)?

青葉台教室に通う子どもたちの中には、「サンタさんが来るように、良い子にしなきゃ!」と意識して行動していた子が何人もいました。

そして、そんなクリスマスをもっと盛り上げるために青葉台教室ではいくつかのクリスマス療育を行いました。

 

今回はそのクリスマス療育についてご紹介します!

 

クリスマスカレンダー

 

 

まずは、子どもたちが塗ったイラストをツリーに飾り付けたカレンダーをご紹介します。

星や雪の結晶、靴下など子どもたちが思い思いに色を塗って綺麗に飾り付けをしてくれました。

 

塗り絵には運筆力や集中力を高める効果があるとされているため、青葉台教室では毎月こうして子どもたちに塗り絵カレンダーを作成してもらっています♪

 

次に、子どもたちと職員が約一カ月かけて作成したちぎり絵カレンダー(クリスマスver.)です!

 

 

昨年のハロウィンver.にチャレンジした子もいれば、今年初めてちぎり絵にチャレンジする子もいて、みんなであーでもないこーでもないと言いながら楽しく作成することができました。

貼り始めたころは大きくちぎった折り紙だけが目立ち、どうなることかとハラハラしていた職員ですが、無事に完成してホッとしています。

 

子どもたちの中には、大きくちぎった折り紙の上に小さくちぎった折り紙を貼ることで工夫をしていたり、積雪を表現する箇所では色のついた折り紙を裏返しに使い、薄く透けた色でカラフルになるように工夫してくれた子もいました!

 

また、折り紙を使った療育も今回行いました!

 

折紙でサンタさんを作ろう!

 

青葉台教室にある大きな窓には6月はてるてる坊主、10月はかぼちゃやコウモリと様々な飾り付けをしています。

そして今回はサンタさんとトナカイやクリスマスツリー、そして、子どもたちが折紙で折ったサンタクロースを飾りました!

 

 

色々な形のサンタクロースがあって、とても可愛い飾りになりました♪

 

また、折紙は紙の辺と辺、そして点と点を丁寧に重ねることでより綺麗な作品が仕上がるかもしれませんが、まずは折り紙に【親しみを持つ】ところから始めているため、紙が綺麗に重なっていないことに関しては敢えて指摘をしていません。

それよりも、まずは折り紙を触ってみる、折ってみることから始めるのが大事です。

 

綺麗に折る、という目標は折り紙に親しみを持ち、子どもたちの方から「折り紙を綺麗に折ってみたいな。」という話があってからでも遅くはありません。

 

これはスモールステップと呼ばれる支援の方法で、青葉台教室では普段から子どもたちに対しまずは小さな目標を設定していくことで、最終的に課題が達成できるように支援を行っています。

 

他にも、頑張っている子どもたちのためにサンタさんがプレゼントを持ってきてくれたため、そちらもまたの機会にご紹介させていただければと思います。

 

来年も子どもたちにより良い支援を行えるように精進して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

みなさま、良き新年をお迎えください。

 

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール青葉台教室

【TEL】045−981−7388

【MAIL】aobadai@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 青葉台教室

************************

青葉台教室の近くには、青葉台小学校・榎が丘小学校・藤が丘小学校・もえぎ野小学校・つづじが丘小学校・田奈小学校・桂小学校・恩田小学校・さつきが丘小学校・みたけ台小学校・鴨志田第一小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。