オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-01-08

クリスマスの療育について

新年、明けましておめでとうございます。

 

 

こんにちは、オレンジスクール青葉台教室です。

 

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。

また、日頃から温かいご協力を賜り、心からお礼申し上げます。

今年も子どもたちの輝かしい成長を願い、支援してまいりますので何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

さて、今回は昨年のスの療育についてお話しさせていただきます♪

 

 

 

クリスマスリースをつくろう!

 

 

2019年のクリスマスは、紙皿と毛糸を使ってクリスマスリースを作成しました。

 

 

 

 

 

ふわふわな毛糸、かっこいい色の毛糸、クリスマスカラーの毛糸など、子どもたちはいろいろな毛糸の中から好きな色を選びます。

 

「どの毛糸にしようかな」と、わくわくしながら悩む子どもたちの姿から、自分の“好き”を発見できたり考える力を養ったりできるかけがえのないひと時だと実感しました。

 

 

 

次は、紙皿に穴を空ける作業です。

ハサミを使って適当な大きさに丸くくり抜いていきます。

 

 

「どうやって切るの?」と質問してくれる子や、試行錯誤して切ってみる子など、子どもたちによっても取り組み方は様々です。

 

工作は、人に助けを求める力自分で考えて試してみる力などを伸ばす機会にもなり得るんですね。

 

 

 

 

 

そして、このリースの形になるよう穴を空けた紙皿に、好きな色の毛糸を巻き付けていきます。

 

毛糸を紙皿に巻き付けるのはなかなか根気のいる作業です。

 

お友だちとおしゃべりしながら進めていく子や、「こういうの得意なんだ」と張り切る子、共同作業として職員と一緒に行う子など、一人一人がいろいろな方法で取り組む様子が伺えました。

 

 

 

毛糸を巻き付けられたら、飾りをつける作業に入ります。

 

飾りは、折り紙でつくったものを使用します。

 

サンタクロースや星、靴下やステッキなどを折り紙でつくり、先ほどのリースにボンドでくっつけていくと……

 

クリスマスリースの完成です!

 

 

ふわふわと可愛らしい色合いのリース、黄色い星と真っ赤な毛糸がユーモラスなリース、2種類の毛糸を交互に巻き付けて鮮やかなリース、寒色でまとめた冬らしさ溢れるリース……

 

子どもたちのクリスマスへの期待が込められているからか、見ているだけでクリスマスが待ち遠しくなるようなリースが出来上がりました!

 

 

 

子どもたちのサンタクロース

 

 

 

クリスマス前の教室では、あと何日でクリスマスが訪れるかを指折り数えて楽しみにしている子どもたちの姿がありました。

 

読書感想文を書くときにはなかなか筆が進まない子どもたちも、サンタさんへのお手紙となれば話は別と言わんばかりに気持ちを込めてお手紙を書く様子が見られました(*^^*)

 

 

サンタクロースは、子どもたちに絶大な人気を誇っています。

 

このブログを読んでくださっている大人の皆さまの中にも、子どもの頃はサンタクロースを信じてクリスマスを心待ちにしていたという方は多いのではないでしょうか。

 

そこで少し思い出していただきたいのですが、皆さまはサンタクロースの正体を知ったとき、どのような気持ちになられたでしょうか。

 

実はそんなにショックを受けなかったという方が意外と多いかもしれません。

 

きっとそれは、サンタクロースの正体を知ると同時に、プレゼントを贈ってくれた人の愛を知ることができたからではないでしょうか。

 

サンタクロースが子どもたちから愛されるのは、サンタクロースが子どもたちを愛しているからかもしれません。

 

 

 

 

 

心理学者のメアリー・エインスワースは、安全基地という人間の愛着行動に関する概念を提唱しました。

 

 

特定の養育者からたくさんの愛情を注がれた子どもは、様々なことに挑戦できるようになります。

 

それは、失敗しても帰る場所があるという安心感が、子どもの精神を安定させてくれるからです。

 

お友だちと喧嘩をしても、慰めてくれる大人がいるからまた元気になってお友だちと遊ぶことができる。

 

子どもは養育者を心の“安全基地として、外の世界へと冒険に赴くことができるのです。

 

 

青葉台教室では、子どもたちが安心して失敗できる場所として在り続けるためにも、子どもたちに寄り添った支援を続けてまいります。

 

 

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール青葉台教室

【TEL】045−981−7388

【MAIL】aobadai@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 青葉台教室

************************

青葉台教室の近くには、青葉台小学校・榎が丘小学校・藤が丘小学校・もえぎ野小学校・つづじが丘小学校・田奈小学校・桂小学校・恩田小学校・さつきが丘小学校・みたけ台小学校・鴨志田第一小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。