オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2022-05-13

【療育】集中力を培う遊びニコバーガーゲーム

こんにちは。オレンジスクール青葉台教室です。

 

 

5月に入り、新緑の輝く季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

すごしやすい季節になりましたが、日によっては日差しが照り付ける真夏のような日もあります。

 

そのため職員一同、子どもたちの健康状態を伺いながら支援をしていきます。

 

 

【療育】集中力を培う遊びニコバーガーゲーム

 

さて、今回紹介いたしますゲームは【ニコバーガーゲーム】と呼ばれるコミュニケーションゲームです。

 

こちらは、「ニコバーガータワー」、「ニコバーガークッキング」、「ニコバーガーサンド」といった3つの遊び方が出来るゲームとなっております。

 

青葉台教室では、具材のピースをバランスよく重ねてタワーを作ることやオーダー通りにハンバーガーを素早く作ること等、子どもたちの集中力や注意力の育成の支援として活用しております。

 

 

遊び方

 

初めにご紹介する遊び方は「ニコバーガータワー」です。

 

「ニコバーガータワー」は、引いたカードの通りにピースを重ねていき、みんなでタワーの完成を目指す遊びです。

 

カードの種類は、トッピングが書いてある「ボリュームアップカード」、ハンバーガーを包み紙で包む「テイクアウトカード」、メニューが書いてある「バーガーカード」の3種類に分かれています。

 

 

「トングカード」が出たときは、トングを使ってピースを重ねます。手と比べて難易度がUPするため、より指先の微細な力加減のトレーニングができます♪

 

 

 

次にご紹介する遊び方は「ニコバーガークッキング」です。

 

「ニコバーガークッキング」は、オーダー通りにハンバーガーを素早く作る遊びです。

 

①ボードシートを広げ、カードを引きます。

②3種類のカードが出そろったら「よーいドン」でカードの通りにハンバーガーを作ります。

 

ボードシートのグレーのマス目に先にすべて置いた人の勝ちです!

 

最後にご紹介する遊び方は「ニコバーガーサンド」です。

 

「ニコバーガーサンド」は、ボードシートの上で挟み将棋のようにピースを動かし、相手のピースを挟んで取る遊びです。

 

順番やルールを守る練習、先を見越して考える想像力が鍛えられそうです♪

 

 

 

【ニコバーガーゲーム】は手先の力加減の調節だけではなく、情報を記憶、処理する能力であるワーキングメモリの育成が行えます!

 

さらに、「うまくピースを置けるかな?」「早いね!上手だね♪」と声を掛け合い、協力しながらゲームに取り組むことが出来るため、コミュニケーション能力高められそうです♪

 

 

引き続き青葉台教室では、子どもたちが楽しみながらも困り感を対処する能力を培う遊びを提案していきます。

 

 

 

************************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成 長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

【TEL】045−981−7388

【MAIL】aobadai@orangeschool.jp

【お問い合わせ】 放課後等デイサービス オレンジスクール 青葉台教室

************************

青葉台教室の近くには、青葉台小学校・榎が丘小学校・藤が丘小学校・もえぎ野小学校・つつじが丘小学校・田奈小学校・桂小学校・恩田小学校・さつきが丘小学校・みたけ台小学校・鴨志田第一小学校があります。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。