オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-12-17

越谷教室のおもちゃを紹介します⑥

こんにちは。オレンジスクール越谷教室です。

 

急に寒くなったかと思えば、

天気予報を見ると最高気温が15度を超える日があるなど

気温差の激しい日が続きますね。

 

インフルエンザの流行も拡大しているようですので、

体調管理に気を付けて過ごしていきたいものですね。

 

 

さて、本日も越谷教室の職員が手作りしたおもちゃをご紹介いたします。

 

コリドール

 

コリドールは、フェンスを使って相手の進行を妨害しつつ、

自分のコマを相手陣地に進めるゲームです。

 

2人もしくは4人で遊びます。(※3人で遊ぶことはできません)

 

2人で遊ぶ場合はフェンスを1人に8枚、

4人で遊ぶ場合はフェンスを1人に4枚配ります。

 

遊び方

※コマは前後か左右の1マスしか動かせません。(フェンスがある場合はその方向は行き止まりとなり動かせません)

※コマ同士が向かい合った場合は、相手のコマの上をとんで2マス分進むことができます。

 

 

一見、ルールが難しそうなコリドールですが

一度やってみるとルールもわかり楽しく取り組めるゲームです。

 

また、ゲームの中で

相手と自分のマスの動きとフェンスの位置を意識しながら遊ぶことは

●プランニング(目標の達成に向けて行動手順を計画する力)

●アップデーティング(新しい情報に更新する力)

●シフティング(思考を柔軟に切り替える力)

といった認知機能の向上にもつながります。

 

遊びの中にも、お子様の力を伸ばす要素がたくさんあります。

 

遊びの良さを生かして楽しく遊びつつ、

お子様の力を引き出せるよう支援してまいります。

 

 

************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

 

じっとしているのが苦手

準備や時間管理が苦手

空気がよめない

周囲が気になり集中できない

こだわりがあり学習にも偏りが多い

文章を拾い読みしてしまう

意外なことで突然癇癪を起す

言葉を直接的に捉えて一喜一憂する

不登校で勉強が遅れている

整理整頓が苦手

朝の準備に時間がかかる

算数や国語の問題内容をイメージするのが苦手

 

【名称・お問い合わせ】放課後等デイサービス オレンジスクール越谷教室

 

TEL048‐940‐5199

 

MAILkoshigaya@orangeschool.jp

************