オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2020-04-14

漢字が苦手なお子さまへの支援

こんにちは。

オレンジスクール越谷教室です。

 

月曜日は、4月半ばにもかかわらず

気温が低く、冷たい雨が降る1日となりました。

 

気温の変動があると、頭痛など、身体面に不調があらわれやすくなりますね。

体調管理に一層気を付けて、元気に過ごしたいものです。

さて、今回は

漢字が苦手なお子さまへの支援についてご紹介いたします。

 

漢字足し算クイズ〈回答者〉

漢字が苦手なお子さまは、

何度も繰り返し同じ字を書かなければならない漢字練習や、

一度に多くの量の書き順や読み方を覚えなければいけない漢字スキル・漢字ドリルに取り組むのがあまり好きではないことがあります。

 

そこで、オレンジスクールでは漢字学習の中に少しでも楽しい要素を取り入れるために、漢字足し算クイズのプリントを用意しています。

 

普段は漢字学習にあまり前向きでないお子さまも、クイズとなると興味を持ってくれます。

 

漢字足し算クイズ〈出題者〉

漢字クイズは、お子さまに解いてもらうだけでなく、お子さまに問題を考えてもらうこともあります。

お子さまに漢字足し算クイズの問題を考えてもらうときには、学年ごとの漢字一覧表を見せ、正しい字を確認してもらうようにしています。そうすることにより、何年生で習う漢字なのかを意識してもらったり、間違った漢字を覚えることを防いだりすることができます。

 

自分が出題する側になると、漢字がどんなパーツから成り立っているのか似ている漢字にはどんなものがあるのかなどを、自然に考えるようになります。

 

オレンジスクールでは、お子さまが苦手なことに取り組む際に少しでも楽しめる要素を取り入れ、前向きに活動に臨めるよう支援してまいります。

 

************

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

 

じっとしているのが苦手

準備や時間管理が苦手

空気がよめない

周囲が気になり集中できない

こだわりがあり学習にも偏りが多い

文章を拾い読みしてしまう

意外なことで突然癇癪を起す

言葉を直接的に捉えて一喜一憂する

不登校で勉強が遅れている

整理整頓が苦手

朝の準備に時間がかかる

算数や国語の問題内容をイメージするのが苦手

 

************

【名称・お問い合わせ】放課後等デイサービス オレンジスクール越谷教室

 

TEL048‐940‐5199

MAILkoshigaya@orangeschool.jp

 

付近の小学校には西方小・越ケ谷小・明正小・川柳小・出羽小・南越谷小・宮本小・大相模小・東越谷小・城ノ上小があります。
発達不安・発達障害・LDADHD・自閉症・アスペルガー症候群・不登校を抱えるお子さまに「学習・勉強」「生活能力の向上」「社会性の基盤づくり」の側面を教育・指導いたします。

************