オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-12-06

意外と知らないけど大切なQの話

こんにちは

オレンジスクール越谷教室です。

いよいよ冬本番といった寒さが連日続くようになりましたね、インフルエンザも少しずつ流行ってきているようですので皆さま体調管理や予防はしっかりしていきましょう。

今回はうまく意識していければ心の体調管理にもつながるのではないでしょうか、EQについてお話していきたいと思います。

みなさんはEQという言葉を聞いたことはありますか?

IQ(知能指数)と言う言葉は耳にしたこともあると思いますが、EQはあまり聞き慣れないのではと思います。

実はEQとは (Emotional Intelligence Quotient)の略称心の知能指数のことを言います。

 

EQには様々な種類がありますが、よく注目されるものが下記の5つになります。

 

また、これらのEQと言われるものは幼少期の環境や経験が大きく影響を与えます。

ジェームズ・ヘックマンという学者の研究でも「教育の開始は早いほど効果が大きい・幼児教育の効果は知能指数に出てこない非認知能力を高めることにある」と発表しています。

 

ではどのようにすればEQを伸ばす事ができるのでしょうか。

 

それには3つのポイントがあります。

 

この3つを考えることを訓練することで自分の感情に対する理解を深めることができます。

そして同時に自分の感情コントロールを行うことにもつながります。

では早速、簡単に始められる感情コントロールの方法からご紹介します。

 

■感情を紙に書き出す、言葉にする。

自分の感情を知り上手に管理できるのがEQが高い人の特徴ではあります。

ここでのポイントは、ただ漠然と書いたり言葉にするのではなく「なぜ」「どうして」といった理由も併せて行いましょう。自分の感情を分析することで冷静な自分を取り戻すきっかけになりますし、「こうすればよかったんだ!」と前向きな行動につながるヒントが見つかるかもしれません。

■1日10回「ありがとう」と言う

 

EQが高い人は「空気を読む力」に優れています。とはいえ、感情の状態を読み取ろうとしても、慣れないうちはなかなか難しいと思います。

そこで1日10回「ありがとう」と言う習慣をつけてみましょう。「ありがとう」と言われて嫌な気持ちになる人はいません。「ありがとう」を伝えることで見える表情から「照れてるかも」「嬉しそう」など良い空気感や感情を感じ取る練習をするのがよいでしょう。またその人との関係も良好なものになるのではないでしょうか。

■無理をしないために「ノー」と言う

 

自分の感情を抑圧しすぎてしまうこともまた、感情のコントロールという観点では避けたいことです。特に何かを頼まれた際、相手の気分を悪くするのではないかと、つい断りきれずに「はい」と言ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

断ることは決して相手の人格を拒絶することにはなりません。自分に無理をさせないためにも、素直に「ノー」と言えるようになりしょう。「本当は断りたくないのですが……」などと丁寧に前置きをしたうえで断る理由を伝えれば、より相手も納得しそのことによって関係が悪くなるといったこともないのではと思います。

■大切な人と深い気持ちを共有する

 

最後にもう一つ、EQを高めるのに有効な手段として、自分の奥深くにある気持ちを大切な人と共有することを提案します。

そして自分の気持ちを表現するのはもちろん大切ですが、相手が気持ちを表現してくれたときも、それを大切にするようにしましょう。それがたとえネガティブなものであったとしても、前向きに受け止めようとすることが重要です。

最後に

インターネットやSNSなど直接相手に会わなくてもコミュニケーションが進む今、このように面と向かって気持ちを交流させる機会は減っています。

 

「相手に直接会わないから、相手の感情を読み取る力も低くなり、相手の表情が見えないから傷つけるような言葉を使っても自分の心が痛まない、傷つける発言を止める抑制も働かなくなる」と言うようなことはないでしょうか。

 

それは「EQを高める」という観点ではマイナスの要因だと感じています。

だからこそ、身近にいる人の 「感情」 を大切にしてみましょう。自分の感情を伝え、相手の感情を知覚する。それがEQを高め、感情のセルフコントロールや良好な人間関係構築に役立っていくはずです。

 

************************

【名称・お問い合わせ】放課後等デイサービス オレンジスクール越谷教室

 

【TEL】048‐940‐5199

 

【MAIL】koshigaya@orangeschool.jp

 

付近の小学校には西方小・越ケ谷小・明正小・川柳小・出羽小・南越谷小・宮本小・大相模小・東越谷小・城ノ上小があります。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症・アスペルガー症候群・不登校を抱えるお子さまに「学習・勉強」「生活能力の向上」「社会性の基盤づくり」の側面を教育・指導いたします。

こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

************************