オレンジスクール

一人ひとりに寄り添った教育・指導なら【児童発達支援・放課後等デイサービス オレンジスクール】
「療育×学習」「知能×社会生活能力」により、一人ひとりに寄り添った教育・指導を行います。
発達不安・発達障害・LD・ADHD・自閉症スペクトラム・アスペルガー・不登校を抱えるお子さまに。

2019-05-28

ゴールデンウィークに特別イベントを行いました!

こんにちは。オレンジスクール東戸塚第2教室です。

元号も平成から令和へと変わり、新時代の幕開けとなりました。

少し前のお話になりますが、皆さま今年のゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしたでしょうか。

第2教室では、みんなで工作や映画鑑賞会を行いました。工作はトイレットペーパーの芯を使った電車作りと、プラバンのオリジナルキーホルダー作りを行いました!机と椅子の配置がいつもと違い、イベントらしくなっていたためか、「あれ!?いつもと机の並びが違―う!」とお子さま達もみんな来所時からわくわくされていました!

自分で何かを作り出すことの楽しさ

電車作りもプラバン作りもそれぞれ何種類かデザインをこちらでご用意させていただき、ご本人たちに選んでもらうところからはじめました。自分で選択して作ると、より愛着が湧き、頑張って作ろうという気持ちも高まりますよね。

 

電車作りもとてもにぎやかでしたが、プラバン作りも大盛況でした!

 

好きな漫画やアニメ、絵本のキャラクターなど思い思いの作品を作り、輪郭を書くところや色塗り等全て一から行いました。出来上がった後は指導員の方でキーホルダーの金具をつけてご本人にお渡しすると、そのままカバンに付けて帰られるお子さまもいました。

 

自分で物を作る楽しさをみんなで体験しました。また工作する時に周りのお友達と会話が生まれ、「すごく上手だね!」「かわいいね!」などの言葉もたくさん飛び交っていました。相手を褒めたり、逆に自分も褒められたりと、作品を作った時の達成感以外にも、作品を通して他のお友達との交流が増え、とても有意義な時間となりました。

鑑賞するだけでなく、その後の振り返りも学びに

映画鑑賞会では、映画ドラえもんシリーズの中の1作をみんなで鑑賞しました。上映中は楽し気な笑い声が聞こえてきたり、とても集中して見ていたりと、場面に応じて様々な反応がありました。最終的にみんなとても笑顔でお友達同士感想を言い合いっこしていました。また鑑賞後は、ドラえもんの塗り絵と、短めの感想文を書いてもらいました。同じ映画を見てもそれぞれ印象深いと思う部分や感じ方が違うので、お互いに感想を言い合うことで、そういう捉え方もあったのかと新しい視点に気付く良い機会にもなります。


************************
こだわり、学習遅滞、不登校、多動、注意散漫、音に敏感など、お子さまの発達・成長・学力でご不安なことがありましたら、ご相談ください。

放課後等デイサービス オレンジスクール東戸塚第2教室【TEL】045-825-0222【MAIL】higashitotsuka2@orangeschool.jp【お問い合わせ】オレンジスクール東戸塚第2教室************************東戸塚第2教室の半径2Km以内には、東品濃小学校・川上北小学校・品濃小学校・平戸小学校境木小学校・川上小学校・名瀬小学校・平戸台小学校・秋葉小学校・柏尾小学校があります。※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育・学習指導が受けられます。まずは、区役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、「放デイ」「放課後デイ」「放課後デイサービス」と略して呼ばれてもいます。